伊藤健太郎の復帰と現在!2021年どん底から這い上がって芸能界に戻ってくる!?

伊藤健太郎 現在 2021

今回は伊藤健太郎の現在(2021)の復帰についてご紹介します。

伊藤健太郎が逮捕され、今まで言われていなかった性格のことや、演技のことまで叩かれています。

復帰も絶望的と言われていますが現在はどのような活動をしているのでしょうか?

調べた結論は下記になります。

結論
  • 伊藤健太郎は代わりがきかない実力俳優!
  • 2021年には芸能界に帰ってくる可能性高い!
  • 2021年3月現在はファンの手紙に返信レターを書いている!
  • 2021年3月現在はファンのためにサインを書いている!

ということがわかりました。

今までも若手俳優の中でも群を抜いて演技力が高く、伊藤健太郎を使いたい!とオファーが殺到していたほどです。

そんな伊藤健太郎の現在と、2021年は芸能界復帰するのかなど、調査しました。

伊藤健太郎の現在!2021年は芸能界に戻ってくる?

 

伊藤健太郎の現在と、2021年はどうなるのか調査します。

伊藤健太郎はひき逃げで逮捕され、現在釈放されています。

判決が出るまでは自宅謹慎していると思われます。

過去の芸能人の交通事故を調査すると、逮捕から3ヶ月くらいで判決が出ることが多かったので、伊藤健太郎の判決は2021年1月あたりかと思います。

伊藤健太郎は、ひき逃げしたことで世間からバッシングを受けました。

イメージが大事な芸能界では、CMの違約金・賠償金が高額になっていますし、TVも放送中止しています。

 

 

賠償金や違約金は、事務所が支払うことが多く、大手事務所の場合は他のタレントとの付き合いもあることから、スポンサー側も高額請求しないことが大半だそう。

でも、伊藤賢太郎の事務所、「イマージュエンターテインメント」は小さい事務所ですし、稼ぎ頭は伊藤健太郎くらいです。

大手事務所なら一括で支払ったりするそうですが、伊藤健太郎の事務所は何億という額を一括返済できない可能性が高いです。

過去には、他の事務所ですが分割で支払った会社もあります。

伊藤健太郎の事務所も、分割払い、または破産の可能性もあります。

破産した場合、伊藤健太郎は事務所を変えて芸能界復帰するのか気になりますよね。

事務所が破産しても芸能界に帰ってくる?

伊藤健太郎の事務所が破産したとしても、伊藤健太郎の復帰を願う芸能関係者は多いと思います。

著名人のコメントをまとめました!

ネット上では伊藤健太郎の性格や「演技力」までも批判されていますが、業界では伊藤健太郎は一目置かれる存在です。

伊藤健太郎の所属事務所は小さいため、力がないので大きな役をもらうことができませんでした。

なので、伊藤健太郎はどんな小さな役でも!と思い、様々なオーディションに参加し、小さい役を一生懸命演じきってきました。

 

 

現在の伊藤健太郎の人気は実力で勝ち取ったもので、事務所の力はほぼないのです。

今では、そこまでする若手俳優は少ないそうで、業界では「伊藤健太郎にこの役をしてほしい」と、オファーが殺到していました。

しかし現在、ひき逃げしたことでTVのオファー、CM、ドラマ、映画など一切のオファーがなくなっています。

そのため、若手タレントを抱える事務所が必死で枠を取ろうとしているそうですが、なかなか厳しいようです。

やはり、伊藤健太郎の代役はいない、それなら枠を取り消すという方向で話が進んでいるそうです。

これほどの実力を持った、伊藤健太郎。芸能界を辞めるにはもったいないです。

伊藤健太郎の現在!2021年の予想!

伊藤健太郎は2021年3月現在では、ひっそりと活動していることがニュース記事からわかりました。

あまり知られて位はいませんが、コツコツ復帰に向けて活動をしているようです。

その活動を紹介します。

2021年3月7日追記:伊藤健太郎はファンの手紙に返信レターを送付

実際に伊藤健太郎がファンに出したレターのニュース記事は下記になります。

ニュース記事
昨年12月後半に、あるTwitterユーザーが伊藤健太郎の所属事務所にファンレターを送ったところ、伊藤から直筆のメッセージ入りのポストカードが届いたと投稿し話題に。

今年2月6日公開「日刊大衆」記事によれば、伊藤は全員ではないものの、応援や励ましの手紙をくれたファンには、直筆メッセージ入りのポストカードを返信しているそうだ。

引用元:ウェジー

さらに他の記事媒体でも下記のように伊藤健太郎の活動が記されていました。

伊藤健太郎の活動

「伊藤は、事件について猛省し、自身と見つめ合う日々を送っているそうです。そんな中で、ファンから届く励ましの手紙に感激して、返事を書いて送り返しているといいます。

 SNSでは、“まさかの、健太郎くんから直筆のおハガキ届いた”といった投稿が見られます。届いた返事の写真を投稿する人もいて、それを見ると、宣材写真が使われたポストカードに、ファンレターを送った人の名前、“ありがとう”とのメッセージ、そして“健太郎”と書かれたサインが入っていましたね」

伊藤がファンレターへ返事を書いているということについて、所属事務所の担当者に聞いた。

「応援のハガキや手紙をいただいた方には、ポストカードをお送りさせていただいています。ポストカードに書かれた、送られた方の名前などは伊藤の自筆によるものです」

 いつ頃から、伊藤がファンレターの返事を送るようになったのかについては、

「全部が全部というわけではないですが、事故後に応援や励ましのおハガキやお手紙が届き、それに返事をさせていただいています。(伊藤が)弊社に入ってから、事故までの期間が短かいですし、前事務所でファンレターにどう対応していたかまではわからないです。ファンレターや応援メッセージの存在はありがたいですし、非常に感謝しております」

引用元:日刊大衆

まさかの手紙を直筆で返してくれるというファンにはめちゃくちゃ嬉しいことです。

謹慎して迷惑をかけた応援してくれているファンにしっかりと誠意を示しているのかもしれませんね。

ファンへ対応していることから、このまま芸能界引退をするのはなさそうだなと思われます。

引退するならファンへ対応などしませんしね。。。

なのでいつかはまだ未定ですが、戻ってくる可能性は極め高そうです。



コメントを残す