伊藤健太郎の事故時の同乗者は誰?彼女以外の女を載せてた疑惑を徹底調査!

伊藤健太郎がひき逃げ事故を起こし数日がすぎましたが、ネット上では事故時の同乗者は誰なのかということが話題になっています。

この記事では伊藤健太郎のひき逃げ事故時の同乗者が誰なのかということを調べ、紹介しています。

調べた結論はまず、下記になります。

結論
  • 事故時の同乗者はなし!
  • 事故直前に同乗者あり!
  • 事故時にひき逃げした理由は気が動転していたから!

それでは事故時の同乗者に関して見ていきましょう!

ちなみに、伊藤健太郎がひき逃げ後に70代男性に説得されて現場に戻る様子は下記です。

0:16秒くらいからその様子が始まります。

伊藤健太郎の事故時の同乗者は誰?

ネット上のあらゆる情報から伊藤健太郎の事故時の同乗者の情報を調べてみました。

夕刊フジの記事で伊藤健太郎が事故当時、1人で運転していたと記事にありました。

記事は下記!

夕刊フジ
伊藤容疑者は事故当時1人で運転していたが、実は直前まで同乗者がいたという情報がある。  

「同乗者を降ろした後、自宅に帰る道で事故を起こしたようです。

事故前後の状況を確認するため、警察が同乗者について問いただしても、伊藤容疑者は、それが誰であったかをかたくなに話していないそうです」と週刊誌記者は話す。

引用元:夕刊フジ

事故当時は1人で乗車していたようですが、なんと事故の直前に同乗者がいたという情報がありました。

しかも伊藤健太郎はこの事故直前の同乗者に関して頑なに話すのを拒んだようです。

この拒んだ様子が事故前の同乗者は浮気相手ではないのか?と言われ始めるきっかけになっています。

ここでは、事故前の同乗者が誰なのかというのも調べてみました。

伊藤健太郎の事故の直前の同業者は噂になった女子アナ?

伊藤健太郎が事故直前に同乗していた女性は女子アナではないかと噂されています。

山本舞香との交際がありながら女子アナと密会していて、それが理由でひき逃げをしたのではないかと言われており、伊藤健太郎自身は「パニックになった」「道に迷った」などと言っているようですが、事故を起こした場所も伊藤健太郎の自宅からかなり近い場所で、迷いようがないと言われています。

女子アナを同乗させていた可能性や噂があることから、事故を起こした場所から近くのテレビ局を調べてみるとテレ朝が中々近い場所にありました。

下記が事故現場からテレ朝までの距離です。

 

あくまでも近くにあっただけなので、全く参考にはならないかもですが、10分ほどで到着するのでこのあたりに住んでいる女子アナもいるのかもしれません。

ただ、テレ朝だけでなく、ABCニュースの東京支局やAbemaTVなどテレビ局の会社がこの周辺にはいくつかあり、女子アナを特定したりするのは難しいなと思います。

ただの憶測ですが、女子アナをもしも乗せていたのだとしたら、事故を起こした後に直前の同乗者の情報を拒む理由もなんとなくわかりますね。

浮気バレるのが怖かったとか、直前の同乗者に迷惑がかかるからなど色々な事情がありそうです。

ここは明るみになることはなさそうですが、なんとなく伊藤健太郎の何か隠している感は拭い去れませんね。

新たな情報があればここに追記します。

伊藤健太郎の事故時の同乗者は山本舞香?

伊藤健太郎は事故時に1人で運転していましたが、事故の当初は山本舞香が隣に座っていたのでは?と噂になっていました。

しかしこれは完全に警察に否定されています。

FLASH
「当初、伊藤容疑者の車に女性が同乗していたと、捜査関係者や警察担当記者のあいだでささやかれていました。

『山本舞香も乗っていたんじゃないか……』と。

しかし警察は報道対応の場で、すぐさま否定しました。

引用元:FLASH

同乗者はそもそもいなかったということですが、山本舞香もこの件には無関係なようですね。

山本舞香が無関係な理由としては今公開中の「とんかつDJ揚げ太郎」の公開舞台挨拶に出席しているということも理由としてあげられますね。

0:49秒部分から山本舞香の舞台挨拶が始まります。

 

色々な思いがあるのでしょうけど、気丈に元気な姿を見せている山本舞香はプロだなと思いました。

事故時に逃げた理由が怪しい!

伊藤健太郎は事故時になぜ逃げたのかと問われた時に下記の2つの理由を言っていたようです。

ひき逃げの理由
  • パニックになった
  • 道に迷った

この2つの理由がかなり怪しいと現状されており、様々な憶測が飛び交うようになっています。

事故がおきた、渋谷区千駄ケ谷1丁目の交差点は伊藤健太郎の自宅とされている場所からわずか2kmの場所で「道に迷うはずないのではないか?」と言われており、これが「何か他に隠したい事があったのではないか?」と憶測を呼ぶ理由となっています。

確かに自宅から2kmの場所は運転し慣れていそうな気がしますが、、、いつもは運転手がいてその人に運転してもらっていて自分で運転したのが久しぶりだったなど、様々な理由が考えられるなと思いました。

パニックになったはわからなくもないですが、「道に迷った」に関してはわかりませんね。

パニックになったにもかかわらず、現場に戻された時に横柄な態度をとったなども矛盾している気がします。

パニックになったなら態度も気が動転しているような態度になると思うのですが、、、

歯切れの悪い理由な気がしてならないとは思いました。

まとめ

色々と調べてみましたが、事故当時は現状の操作では伊藤健太郎が1人で車を運転しており、同乗者はいないと言う報道でした。

今後どのような情報が出てくるのか不明ですが、好青年で売れっ子の役者さんだったので、ショックを受けている人は多いはずです。

復帰は絶望的な気もしますが、また伊藤健太郎の演技見れたら良いなと思いました。



美容・芸能(整形)ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です