exit兼近の逮捕理由2回目が衝撃!手錠かけないでが泣ける!

人気お笑いコンビEXITの兼近大樹さんに逮捕歴があるということが「週間文春」で
スクープされ世間で大きな話題となりました。

EXITは2019年1番ブレイクするであろう芸人として注目され、チャラ男キャラがヒットし
若い女性を中心に絶大な人気を誇っています。

人気絶頂の最中での文春のスクープは多くの人を驚かせました。イケメンで女性に人気があるEXITの兼近さんが、若い女性をターゲットにした犯罪を犯していた事実にファンの方はとても衝撃を受けたでしょう。

しかも、2回も逮捕歴があるという事実が明るみに出ました。
どのような容疑で兼近さんは逮捕されたのでしょうか。

1回目→買春容疑
当時19歳だった2011年11月、兼近さんは19歳の女子高生に売春を斡旋したとして
売春防止法違反の疑いで逮捕されました。
この事件で罰金刑で有罪判決を受けています。
 
2回目→窃盗容疑
2012年8月、札幌で起きた窃盗事件で2度目の逮捕をされています。
1000万円という巨額の窃盗事件でしたが逮捕の10日後に不起訴処分で釈放されました。
 

関連記事:りんたろーのタトゥー画像を徹底調査したら驚き!!

りんたろーのタトゥーの噂がネット上に多くあり、徹底検証してみました!

スポンサーリンク


exit兼近の1回目の逮捕理由の買春容疑が衝撃

2011年11月、兼近さんは女子高生に売春を斡旋した容疑で逮捕をされました。

この女子高生に出会い系サイトで出会った男性と
市内のホテルで売春を行わせ、現金15000円を受け取らせていました。

女子高生は小遣い欲しさに、100人近くの男性と関係を持ったと供述をしています。

兼近さんは逮捕され、10万円の罰金を支払っています。
この件を所属事務所である吉本興業は把握していましたが、プライバシーなので
公表をする必要はないと兼近さんにアドバイスをしていました。

兼近さん本人は、いつ事件がバレるかと毎日ハラハラしていたようで
事件が明るみに出たことでホッとしたと明かしています。

吉本興業は未成年の時の犯罪を実名で報道されたことに対し、兼近さんの
人権を侵害するものとして「週刊文春」へ抗議をしています。

スポンサーリンク

 

exit兼近の2回目の逮捕理由の窃盗容疑が衝撃

売春斡旋容疑からわずか9ヶ月後に、1000万円が入った金庫を盗んだ容疑で
2回目の逮捕をされました。
この事件については兼近さんは詳細は明かさず、窃盗の関与が疑われたとだけ
語っています。

逮捕当時、兼近さんの母親、照美さんは警察に対し「この子は逃げないから
手錠はかけないで」と頼んだことをテレビ番組で明かしています。

スポンサーリンク

 

逮捕されても落ちない人気の秘密

未成年の時に犯した罪だとは言え、2回もの逮捕歴はショッキングな出来事であり
ブレイク中の兼近さんのスクープは世間でも大きなニュースとなりました。
しかし兼近さんに対し厳しい声がある一方で、兼近さんを擁護する声も多くあります。

2回も逮捕されているのにEXITの人気は衰えることがありませんでした。

それは、EXITの2人が持つ独特のキャラクターが影響しているのではないでしょうか。

スポンサーリンク

 

EXIT兼松が実はいい奴説

兼近さんは実家が極貧で子供の頃から苦労をしてきたことで有名です。
女手一つで育ててくれた母親と姉、妹のために高校を中退して鳶職で働いていたエピソードや
子供が好きで芸人の傍ら、ベビーシッターのアルバイトもしていたことも
ファンの間では周知の事実です。

兼近さんはオンラインのベビーシッターサービス「キッズライン」で芸人をしながら
働いていました。
「キッズライン」ではサービスを行なったベビーシッターの評価を見ることができます。
兼近さんはとても評価が良く、子供が好きなのは本当なのでしょう。

兼近さんはチャラそうな外見からは想像できないような真面目な部分もあり
優しく人柄も良く、とても高感度の高い芸人の1人です。

また相方のりんたろーさんも芸人をしながら、介護のバイトをしており
チャラそうに見えて実は2人ともいい奴という特殊なコンビであることも人気の理由でしょう。

スポンサーリンク

 

漫才が普通に面白い

チャラ男芸人と呼ばれるEXITですが、その漫才はとても良く作り込まれており
クオリティの高い漫才だと良い評価を持たれています。

チャラそうに見えて、実は真面目で全然チャラくない2人のギャップが
さらに漫才を面白くさせていると言われています。

一発芸人に多い、リズムネタなどではなく正統派の漫才であることも
人気の理由の一つではないでしょうか。

元々2人は正式にコンビを組むつもりはなく「SCANDAL(スキャンダル)」という
M-1出場のためだけに作られたコンビでした。
しかし、M-1で3回戦まで進むことができ、手応えを感じた2人はEXITに改名し
正式にコンビを結成しました。

スポンサーリンク

 

exitのコンビの今後

兼近さんは報道後、すぐにツイッターで1000文字近い謝罪文を公開し話題となりました。

また、自身の過去について出版に向けて執筆活動も行なっていると語っています。

2回の逮捕歴が明るみに出た兼近さんですが、相方のりんたろーさんは兼近さんの報道について
ツイッターで謝罪をし、以前から知っていたことをツイッターで明かしました。
兼近さんをフォローしつつ、このまま2人でコンビを続けていく決意を綴っています。

また、2人の所属事務所である吉本興業も「週間文春」を相手に抗議をしているので
2人を守る姿勢であることが分かります。

EXITは兼近さんのスクープ以来、テレビ出演が減ったりCMが非公開になったり
出演予定だった東京ガールズコレクションも出演を取りやめたりと、波紋が広がっています。

しかし、EXIT2人の人気自体はまだ高いので近いうちにテレビにも復帰できるのではないでしょうか。

2人のチャラ男漫才をテレビで観ることができる日が待ち遠しいですね。

スポンサーリンク


 

 



お問い合わせはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です