【最新】ガクトの整形外科や現在と昔・元の顔すっぴん比較ヤバイ!収入源も徹底解説 !

今回の記事ではガクトさんの整形疑惑と現在の顔昔の顔整形前と思われる元の顔の比較を行ってみました。

さらに最近のガクトさんの収入源なども調べてみました。

謎めいた雰囲気で、年を重ねてもいつまでも美貌を保ち続けるガクトさん。

整形写真元の顔と思われる写真を見ましたが、どれもかなり美しい顔をしています。

やっぱり芸能人になるべくしてなった感じがする。。。素晴らしい。。。

また、ガクトさんが行った可能性のある整形外科の場所なども今回調べてみました。

スポンサーリンク


ガクトのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

GACKT ITALIAさん(@gacktitalia)がシェアした投稿

プロフィール

芸名:GACKT(ガクト)

本名:大城 ガクト

生年月日:1973年7月4日生

血液型:A型

出身地:沖縄県

身長:180センチ

職業:シンガーソングライター、俳優、タレント

下記にはガクトさんの略歴を載せておきました。

常に進化し続けており、本当にお手本のようにストイックな人です。

ガクト略歴

1995年10月:ビジュアル系ロックバンド「MALICE MIZER」の2代目ボーカリストになる

1999年1月:脱退、ソロに転向をする

2003年:映画「MOON CHILD」で俳優デビュー

2007年:大河ドラマ「風林火山」準主役の上杉謙信役に抜擢される

2010年:「眠狂四郎無頼控で舞台デビュー

2019年:ソロデビュー20周年を迎える

2019年:現在はマレーシアに移住し、不動産業を行っている

 

マレーシアで不動産、、、なんでもできるなこの人。

その他の特技や情報などなど

◆20歳の時に韓国人女性と結婚、その後離婚

◆語学が堪能で5ヶ国語(日・英・仏・中・韓)を話すことができる

スポンサーリンク

 

ガクトの2019年現在の顔は40代後半とは思えない!

2019年の格付けチェックにYOSHIKIさんと出演された時の画像です。

仲の良いYOSHIKIさんとのツーショット!

お二人ともミステリアスなのにお茶目な一面があって魅力的ですね。

下記にはガクトさん、ヨシキさんが出ていた格付けチェック2019年のお菓子情報を記事で書いています。

下記の写真は5月に放送されたシンソウ坂上です。

ガクトさんの自撮りでしょうか。

Vサインの坂上忍さんと、手を胸に当てて格好いいポーズを決めるガクトさんとの対比が良いですね。

最近のガクトさんは強めのパーマとサングラスが特徴的です。

このパーマはキッズパーマというらしく、ガクトさんお気に入りの髪型です。

ちなみにガクトさんは目に障害があり、人よりも光を取り込み過ぎてしまうため日差しの下ではサングラスがないと真っ白で何も見えなくなってしまうそうです。

スポンサーリンク

 

ガクトの昔・元の顔はまさかの一重?

こちらはガクトさんが通っていたとされる滋賀県立守山高校時代の集合写真です。

なにこれ、めっちゃ好青年!!!

爽やか!!!美しい!!

でも一重??

偏差値69という超難関校高出身のガクトさん。

整った凛々しい顔つきで、学生時代は女子からモテたのではないでしょうか。

しかし、切れ長の目や、顎の大きさは今のガクトさんと比べるとあまり面影がないように感じます。

スポンサーリンク

 

ガクトの昔・元の顔すっぴんは青ひげのめっちゃ男子!

こちらは20代のガクトさんです。

まさかの青ひげ??なんかめっちゃ男らしくないですか?

男臭ささえ感じる。。。

ライブ後の写真でしょうか?

大きな目や鼻筋の通ったイケメンではありますが青髭が目立ち、顎の形、鼻、唇も今のガクトさんとは違うように見えます。

まるで別人のようですね。

こちらはガクトさんのツイッターの自撮りです。

髪型を失敗したらしく、おどけて見せるガクトさん。

メイクをしていないからか、目元がスッキリして見えます。

顔が違うように見えるのは整形だけでなくメイクの影響もあるようですね。

スポンサーリンク

 

ガクトの整形外科はどこ?

ガクトさんが通っている整形外科は探してみましたが、見つけることができませんでした。

また見つけ次第ここに追記したいと思います。

ガクトさんの整形外科は見つけることができませんでしたが、ガクトの弟と称されているローランドさんの整形外科は見つけることができました。

ガクトさんの弟分である、ホスト界の帝王ローランドさんは整形も、施術を行った整形外科も公表されています。

ローランドさんはヴェリテクリニックという芸能人やセレブ御用達の整形外科で施術したそうです。

ローランドさんを執刀した福田慶三ドクターは超有名美容整形外科医で、メディアにも多数出演されており

ガクトさんもこのようなスーパードクターのいる整形外科で施術されたのではないかと思います。

スポンサーリンク

 

ガクトの整形箇所が多すぎてヤバイ?

ガクトさんの昔の写真と現在の写真を紹介しましたが、整形箇所を考察したいと思います。

①ガクトは整形?エラを削って顔が小さくなった!

以前の写真を比べて一番最初に目につくのがフェイスラインではないでしょうか?

男らしいガッチリとした顎だったのがシャープになっているように見えますね。

耳の下のエラもかなり小さくなりそのせいか、顔も小さくなった感じがします。

整形でエラを削っている可能性が高いようです。

スポンサーリンク

 

②ガクトは整形?ヒゲがなくなった!

若かりし日のガクトさんの写真にあった濃い青髭が今のガクトさんには全くありません。

髭は永久脱毛ができます。

意外と髭の永久脱毛をされている方は多いようで毎日何十分も髭剃りに時間を使うならお金を出して脱毛してしまった方が楽だそうです。

実はガクトさん、300万かけて全身の永久脱毛をされています。

たかの友梨のCMでの制作インタビューで答えていらっしゃるので永久脱毛は事実のようです。

スポンサーリンク

 

③ガクトは整形?くっきり二重美しすぎ!

二重の幅が変わったのではないかと噂されています。

写真を比べると確かに二重の幅が広くくっきりと深くなったように見えますね。

カラコンをしていると、ガクトさん本人が仰っているので目頭切開などはしておらず目の大きさは変わっていないのかもしれません。

目の印象はメイクや二重幅でかなり変わりますね。

スポンサーリンク

 

④ガクトは整形?歯が綺麗すぎる!

不自然すぎるくらい綺麗な白さと歯並びだと言われているガクトさん。

セラミックによる差し歯ではないかと思われます。

ガクトさんの場合で、かかった費用は200万程のようです。

しかし、10〜15年で交換する必要があるのでその都度、200万の費用がかかるそうです。

美を保つ為にはやっぱり、それなりにお金がかかりますね。

スポンサーリンク

 

ガクトの整形後遺症が怖い!

整形をすると年を重ねていくうちに不自然に崩れていくと言われています。

特にガクトさんは顔を小さくする為にエラを削っているようで整形の影響で表情筋が固くなっており自然な笑顔や表情が作りづらくなっているような印象です。

表情が硬くなってしまうのは後遺症なのかもしれません。

ガクトの収入源が多すぎてビビる!

ガクトさんは6年前からマレーシアの大豪邸でセレブ生活を送っています。

その豪邸の広さはなんと、1700平米!

愛車は4000万円以上のランボルギーニです。

そんなガクトさんの収入源は一体何なのでしょうか。

下記に収入源をまとめました。

ガクトの収入源!
作詞作曲の印税

カラオケで歌うたびに収入が発生

ライブ活動

ニコニコ動画に有料のチャンネル

CMやテレビ出演

ファンクラブの会費

マレーシアで不動産業

90年代、CDが売れなくなる時代を見越したガクトさんは自分のやりたいステージを続けていく為にビジネスも始めます。

日本でも様々なビジネスを行い現在、マレーシアで不動産業を展開しています。マレーシアで出会った実業家の池田諭さんと会社GACKT & IKEDA ASIA BRIDGE PARTNERz INC.を立ち上げ1億5000万円の一流家具付きの超高級物件から3000万程のタワーマンションまで幅広く販売しているようです。

日本ではミュージシャンが他のビジネスをしていると色々言われるので、今まで公表しなかったとのことです。

スポンサーリンク

 

ガクトの整形疑惑まとめ

ミステリアスな雰囲気を持ちつつバラエティ番組ではお茶目な一面も見せてくれるガクトさん。

なんと、バナナのイメージキャラクターにもなってしまいました!

美貌だけでなく、実業家として手腕を振るい様々なビジネスも成功させています。

今年、ソロ20周年のガクトさんはニューシングル、アルバムの制作が始まったそうです。

アルバムツアーも2020年に決まったようでファンの方はとても楽しみですね!

整形の疑惑についてガクトさん本人からの言及はありませんが、美意識の高さからこれからも美を追求する姿勢は崩すことはないと思います。

実業家として、エンターティナーとしてガクトさんのこれからの活躍に目が離せません。

スポンサーリンク




お問い合わせはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です