【最新】栗原勇一郎は死刑確定?現在の懲役は何年で罪は何?

当時小学4年生だった栗原心愛(みあ)ちゃんを虐待し、命を奪ったとして現在裁かれようとしている栗原勇一郎容疑者ですが、ネット上では死刑を望む声も多いです。

今回の記事では栗原勇一郎容疑者の現在の懲役が何年なのか、罪は一体どのようなものに該当しているのかをみていきたいと思います。

また、死刑を望むネット上の声もここでは掲載したいと思います。

自分で色々と調べてみたところ、衝撃の事実がわかりました、本当に怖くなります。

さっそくみていきましょう。

勤務先での驚愕の対応が上記の記事で明らかになりました。

まさにサイコパス。。。

スポンサーリンク


栗原勇一郎の現在の罪は何?

現在、栗原勇一郎容疑者は3回逮捕されています。

そのそれぞれの罪はどのようなものなのかを説明していきたいと思います。

逮捕された順に箇条書きにしてみました。

逮捕の経緯

2019年1月24日:栗原心愛ちゃんへ暴行し命を奪う

2019年1月25日:傷害致死罪で逮捕(1回目)

2019年2月14日:2018年12月下旬にも暴行を加えた疑いが強まったとして傷害の罪で再逮捕(2回目)

2019年3月8日:心愛さんに対する傷害の罪で再逮捕(3回目)

箇条書きにしてみましたが、この傷害致死罪と傷害罪というのは一体どのような罪なのでしょうか?

調べてみました。

傷害致死罪とは?

傷害致死罪は、人に傷害を負わせ、その傷害によってその人を死亡させた場合に成立します。

刑法上は「身体を傷害し、よって人を死亡させた者」に傷害致死罪が成立すると定義されています。

引用元:https://shougaibengo.com/ryoukei.html

傷害罪とは?

傷害罪は、人の身体を害する傷害行為を内容とする犯罪

引用元:wikipedea 

どちらも、栗原勇一郎容疑者に完全に該当する罪です。

ここで1つの疑問が殺人罪じゃないの?というものですが、殺人罪については後ほど解説します。

罪の重さは例外はある可能性もありますが、

傷害罪<傷害致死罪<殺人罪

となるようです。

とりあえず、現在栗原勇一郎容疑者が該当している罪はこの2つ(傷害罪と傷害致死罪)になります。

さて続いては、この傷害罪と傷害致死罪は懲役なん年くらいになるのかみていきましょう。

スポンサーリンク

栗原勇一郎は懲役何年?死刑はある?

先ほど栗原勇一郎の現在の罪が傷害罪と傷害致死罪の2つと言いましたが、この2つの罪はどれほどの懲役、や罰になるのでしょうか?

調べてみたところ下記のようです。

傷害致死罪・傷害罪の懲役

傷害罪:1か月以上15年以下の懲役または、1万円以上50万円以下の罰金

傷害致死罪:3年から20年の懲役

これほどまでに、凶悪な事件だと思うのですが、長くて最長で20年の懲役です。

しかし、懲役20年になるケースは少ないどころか近年の判決だとほとんどないようです。。。

下記は近年の傷害致死罪の判決例です。

虐待がらみの事件ですが、多くとも懲役10年程度です。

栗原勇一郎容疑者が懲役10年なのかはまだわかりませんが、あれだけ凄惨な事件を起こしておきながら懲役10年で出てくるのはどうしても許せませんね。

ここで、栗原勇一郎が今後死刑の可能性はあるのかをみていきたいと思います。

スポンサーリンク

栗原勇一郎は死刑の可能性ある?殺人罪が適応されない可能性!

栗原勇一郎の死刑の可能性を探る前にまずは、殺人罪についてみていきます。

栗原勇一郎は殺人罪に該当していない

下記の説明をみていただくとわかりますが、現在のところ栗原勇一郎は殺人罪で逮捕されていません。

罪の重さも傷害致死罪とまりのん可能性が高いです。

それではまずは殺人罪の説明から。

殺人罪とは?
殺人罪とは、人を故意に(殺意を持って)殺すことを内容とする犯罪 

これが殺人罪の定義です。

ここで最も需要なのは「殺意」の部分です。

傷害致死罪は「殺意」がなく、暴行した末に対象者の命が奪われる事を意味しています。

栗原勇一郎の場合「殺意」はなく「しつけ」の一環で暴行を加えたとしている可能性があり、この場合は傷害致死罪に該当するようです。

かなり悔しいですが、このままでは死刑とは程遠い罪になる可能性が高いです。

これを調べた時に栗原勇一郎があれほどまでに心愛ちゃんに暴行を加えていたにも関わらず、たった数年で出てくるのかと衝撃を受けました。

スポンサーリンク

殺人罪の懲役は?

殺人罪は最も思い罪であり、下記の懲役が課されます。

現在のところ栗原勇一郎はこの罪に該当していません。

殺人罪の懲役
殺人罪の法定刑は、死刑又は無期若しくは5年以上の懲役である。

5年以上が最低ライン(例外あり)ではありますが、無期懲役や死刑もこの殺人罪の中には含まれています。

最近の虐待がらみの殺人罪の懲役例は下記。

殺意のある事件がほとんどであり、その場合は最高で30年の懲役となっています。

最後に、死刑を望むネット上の声を紹介します。

スポンサーリンク

栗原勇一郎に厳罰を望むネットの声まとめ!


このように数々の死刑を望むツイートが数限りなくツイッター上にありました。

ここに載せたのはほんの一部です。

法律で決まっている刑罰があるので、現状では悔しいですが、従わざるを得ない状況です。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

事件から時間が経過し栗原勇一郎の悪の所業が明らかになってきましたが、心あいちゃんのことを考えたら厳罰を望んでしまいます。

今後の判決などに注目していきたいと思います。

今回の記事はここで終わります。

読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク




お問い合わせはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です