新井浩文の余罪や過去のマッサージの内容詳細【真っ暗】恐怖を感じる暗黒の散乱した部屋!

新井浩文容疑者の過去マッサージ内容詳細がニュースで出てきています。

今回は新井浩文容疑者の過去マッサージ内容詳細がどのようなものだったのかみていきたいと思います。

その内容詳細はとても恐怖を感じるものだったようです。

まずは事件の詳細から!

スポンサーリンク


新井浩文(パクキョンべ)容疑者の強制性交事件の概要

 

View this post on Instagram

 

不退転さん(@y.odagiri8686)がシェアした投稿

<strong>新井浩文(パクキョンベ)さんの性的暴行事件の概要</strong>

2018年7月、マッサージ店の30代の女性従業員を東京都内の自宅に呼び、

マッサージ中の女性を無理やり暴行した疑いが持たれている。

女性からの被害届を受けた警視庁は、1日、自宅を家宅捜索するとともに、

警視庁への任意同行を求めた。

聴取に対し、暴行を認めているという。

この事件により芸能界は大パニックで売れっ子だっただけに、

色々なところに影響が出ており、損害賠償もすごいことになっているようです。

◆借金地獄!損害賠償金が膨大すぎて絶望…

過去のマッサージ内容がMr.サンデーの取材で明らかになったようなのですが、

本当に恐ろしい状況で男性の僕でもかなりビビりました。

新井浩文容疑者はかなり大柄で身長181cmです。

そんな大男と真っ暗闇で2人きりとか暴行された女性もさぞ怖かったのではと思います。

そして今回のMr.サンデーの取材では過去に行なった新井浩文容疑者のマッサージの詳細が出ていました。

一体どのようなものだったのかみていきましょう。

スポンサーリンク

新井浩文容疑者の過去のマッサージ内容詳細が怖すぎる

新井浩文容疑者の過去のマッサージの内容をしるセラピストの証言が報道されていたのですが、

少しづつみていきましょう。

新井浩文容疑者の真っ暗な部屋時系列

下記がそのMr.サンデーで明かされた新井浩文容疑者の、

マッサージの時の対応です。

なんか想像するとめちゃくちゃ怖いんですが。。。

<strong>真っ暗な部屋での新井の態度</strong>

①オーダーを受けてセラピストが新井浩文のマンションへ

②部屋に入ると部屋は散らかっていた

③新井浩文は終始ギョロギョロし目を合わせなかった

④新井がマッサージ直前に部屋を真っ暗にした

⑤あまりの真っ暗さにセラピストが驚く(今まで経験したことのない暗さ)

⑥セラピストが新井に「オイルの容器が見えないので電気をつけたい」と話す

⑦新井浩文はそれを断る

⑧マッサージをしようとした時に新井が豹変

⑨仰向けになった時にセラピストへ卑猥な言葉を言い始める

⑩新井が股関節の付け根あたりのマッサージを強く要求

⑪セラピストが拒否して嫌な顔をする

⑫新井は態度を改めて謝罪し、帰り際に「次回もよろしくね」と言う

⑬それ以降その女性は呼ばれていない

しかしこの証言したセラピストは、新井の逮捕について、

下記のように語っています。

新井浩文に対するコメント
「驚きました。実際に強引な行為に及ぶとまでは思わなかったので」

新井が強引な行為をこの時しなかっただけで、

そういった行為をするような意識はあった可能性が高いですね。

本当の暗闇でマッサージを求めるなんて、

そう言う行為をしたいとしか思えないですが。

やっぱり計画的な犯行だったのでしょうか?

暴行を受けたセラピストに関しても、訪問した際は部屋がすごく暗かったと言っており、

もともと何度かこの方法で女性と行為に及んでいた可能性がありますね。

しかし疑問なのはなぜマッサージ嬢なのでしょうか?

そういう行為ができるお店はかなり多くあり、

わざわざこんなリスクをとってまでこのような行為をする必要はないはずです。

こんなリスクを犯してまで、暴行を加えたのは多分女好きな性格のせいでしょうね。

◆新井浩文のギャンブル、酒癖、女ぐせがひどい!

新井浩文容疑者はギャンブル癖、酒癖、女ぐせがひどかったようですね。

周りの人も迷惑していたのでしょうか?

業界での評判は上々だったのに、本当にもったいない。

芸能人の方々が次々とコメントを残したいました。

◆新井浩文への芸能人コメントまとめ!ムロツヨシ炎上発言!

ムロツヨシさんのコメントが炎上しています。

北野武さんもコメントしています。

 

スポンサーリンク

被害者女性には力づくで行為に及ぶ一部始終

過去のセラピストには強引な行為に及ばずに、

下ネタなど謝罪していたが、今回は違います。

今回、新井は「性的サービス禁止」の同意書面にサインしていたにも関わらず、

自宅に呼んだセラピストの女性従業員を真っ暗な部屋で施術させ、

抵抗する女性を力ずくで無理やり押さえつけるなどして犯行に及んだようです。

これは完全に犯罪ですね。

言い逃れできないですよね。

とてもこんなことをする人物に見えないのに、本当にショックですよね。

さらに今回はマッサージ前に部屋を暗くしたのではなく、最初から部屋が暗くしてあったようで、

新井浩文容疑者が最初から性的な暴行をするつもりで、女性セラピストを部屋に呼んでいた可能性があるようです。

女性セラピストも絶対怖かったはずです。

見ず知らずの男性の部屋に行くと部屋が真っ暗だったなんて、

その場でおかしいなと思ったようですね。

さらにそこから暴行されるなんて、本当に怖い思いをしたことでしょうね。

さらに酒を飲んで酔っ払っていたようで、もう救いようがないですね。

新井浩文容疑者は一部の容疑を否認しているようですが起訴されれば懲役の可能性があるようです。

◆新井浩文容疑者の罪や懲役は何年?元警察官が語る…

こんな暴行を急にするくらいなので、まだまだ余罪のようなものもあるかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は過去のマッサージセラピストの証言でしたが、

何もされていなくても、かなり怖い感じで、

派遣型マッサージって結構危険もありそうだなと思いました。

被害者の女性も心のケアを最優先して早く回復してほしいです。

◆借金地獄!損害賠償金が膨大すぎて絶望…

◆被害者女性の現在と時系列〜暴行内容が怖い…

◆新井浩文容疑者の罪や懲役は何年?元警察官が語る…

今日の記事はこの辺りで終わります。

呼んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク




お問い合わせはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です