山本裕典の現在の仕事はクラブDJ【爆音】イケナイ太陽ナイトパーティ!

今回の記事は山本裕典現在仕事クラブDJ【爆音】イケナイ太陽ナイトパーティ!というタイトルで書いていきたいと思います。

山本祐典さんといえば、芸能界引退報道があったのに、また芸能活動すると話題になっている人物です。

彼の現在の仕事のDJに関して一体どのような活動をしているのかみていきましょう。

まずは山本裕典さんのプロフィールから!

スポンサーリンク


山本裕典さんのプロフィール

 

View this post on Instagram

 

山本裕典さん(@yusuke_yamamoto0119)がシェアした投稿

山本裕典さんのプロフィール
名前:山本裕典(やまもと ゆうすけ)
生年月日:1988年1月19日(30歳)
出身地:愛知県豊川市
身長:180cm
血液型:A型
職業:実業家、DJ、俳優、ファッションモデル
活動時期:①2006年〜2017年 ②2019年〜
事務所:ワイツー

もう30歳なんですね、ぼくが最初にみたのは花盛りの君たちへという作品でその当時は2007年

山本裕典さんの年齢は19歳でした。笑

ただ、いまの写真を見てもその時から全然老けていないように見えますね〜!

2007年くらいの時の山本裕典さんのブレイク時は顔がちょっとゴリラっぽいという事で「ゴリラ界の頂点に君臨するイケメン」と女友達の間で言われてました。

近くで聞いていて「え?その褒め言葉全然嬉しくない」と管理人は思いましたが、女子はキャッキャしてましたね。笑

そんな山本裕典さんですが、2017年から芸能界から姿を消しており、何をやっているんだ!?と騒がれていました!

テレビに出ていない間何をやっていたのが見ていきましょう!

スポンサーリンク

山本裕典さんの現在の仕事はクラブDJ!!

まさかのクラブDJをやっていましたね。笑

まさかすぎる…

デビュー当時から割と爽やかな役どころが多かった気がするだけに、DJってあまりにもイメージが違くてビビリましたw

ちょっと芸能活動休止からの時系列がよくわからないので整理してみましょう!

山本裕典さんの活動休止〜DJや現在までの時系列

山本裕典さんの時系列経歴
2017年3月  所属事務所の規約違反で契約終了

2017年5月23日  女性自身のインタビューで飲食店経営を発表

2018年6月  自身で作った芸能プロダクション「株式会社ワイツー」を設立

2018年7月6日  自身のインスタでDJとして音楽イベントに出ることを発表

2019年3月  「となりのホールスター」という舞台で俳優活動再開

まさか自分で芸能プロダクションを作っていたとは…

なんか経営者みたいな一面もあるんですね、誰か協力者がいるんでしょうけど、

芸能プロダクションを作って自ら稼ぎに行くっていうスタイルは結構カッコいいですよね!

さて、それではどんなDJイベントだったのか見ていきましょう!

スポンサーリンク

音楽イベントSANCTUARY2018 AIR KIDSステージ

このイベントは大人も子供も1日楽しめる、野外ダンスミュージックフェスティバルで、2018年9月23日に行われたものです。

KIDSステージとあったので、「DJ」「キッズ」がイメージわかなさすぎる…

とか初め思っていたのですが、子供のアーティストも出ているようで、結構健全なイベントっぽいです。

この中で山本裕典さん自身の事務所の名前からとった「Y2」としてDJをして会場を盛り上げていたようです!

実際の山本裕典さんのDJをしている動画を発見しました。

ばりくそイケメンですな。

イケナイ太陽〜〜〜!!!

気持ち良さそうに歌ってるな〜!!懐かしい!!

自身が出演していた「花ざかりの君たちへ」イケナイ太陽を歌っています。

かっこええわ〜!!

そしてこの動画も!

なんと100万回再生されています。

恐ろしいな….

山本裕典さんってこんなに人気あったのか…

やっぱり見た目が結構派手なので、こういうクラブミュージックの感じでも映えますね〜〜

てかやっぱりイケメンゴリラは最高ですね。

ゴリラ界の頂点極めただけありますね〜

スポンサーリンク

飲食店の高級料理店を経営の凄腕

山本裕典さんですが、DJ活動のほか、2017年5月23日の女性自身のインタビューで飲食店経営をしていることも発表してます。

手広くやってんな〜って思うとともに、芸能人で今まで俳優業だけをやっていて特別商売人感も感じたことのない俳優がなぜだ!?

という疑問も実はあります。

協力者が絶対いるよな〜とか思いつつ…

まぁそんなことはさておき、いったいどのようなお店なのか調べてみました!

芸能人がその知名度を利用してお店を出すことは結構ありますよね。

出す芸能人によってはお店が爆あたりしてたりします。

例えば島田紳助さん長谷川というお寿司屋さんお好み焼き屋さんなどは、

予約が取れないお店としてテレビで紹介されたこともあるくらいです。

さて、一方で山本裕典さんの出した飲食店はどうだったのでしょうか?

スポンサーリンク

高級韓国料理「田無羅」

 

View this post on Instagram

 

韓国料理 田無羅 麻布十番さん(@tamuraazabujuban)がシェアした投稿

麻布十番にある高級料理店の開店にこぎつけたのは山本裕典さんの力があったとか。

博多で47年間のれんを守ってきた韓国料理店『田無羅』が東京に初進出だったようで、

この韓国料理店は開店間も無くかなり繁盛していたようです。

このお店は山本裕典さんが経営に関わっています。

DJのイメージがあったので、相当イケイケなノリノリなお店かなって思いましたが、

なにこの高級店…

普通に食べにきたいんですけど…..

このお店はお肉が有名で、お肉の写真が完全に神がかっていますね。

平均予算が15,000円〜20,000円とかなり高級なお店です。

行ってみたい。。。

そしてこのお店には月に1〜2度は山本裕典さんがお店に顔を出しているようで、

もしかしたらお店に通っていたら山本裕典さんに会えるかもしれませんね。笑

普通に山本裕典さんがすごいなって思ってきました。

場所はこの辺りです、麻布十番から徒歩3分の好立地。

もはやセレブしか住んでいないと思われる麻布十番の中心地にあるこのお店が山本裕典さんの経営だなんて…

これからどんどん活躍していく可能性が高いですね〜!!

もともと、会員制のバーを経営していたとかで、その経営手腕が遺憾無く発揮されている感じのようですね。

う〜ん、活躍に期待しています!!!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

山本裕典さんは芸能活動を休止していましたが、裏ではかなり努力して色々な活動をしていたようですね。

これからはメディアでの露出もかなり増えてくると思うので、テレビで見れるのが楽しみですね!!

今日の記事はこのあたりで終わります。

また記事書くので見てください。

ありがとうございました!

ばーい!!

スポンサーリンク




お問い合わせはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です