城田優の母親のお店はどこ?クレイジーな経歴と出版本の衝撃内容!

皆さんこんにちは!

今日は俳優の城田優さん母親お店や、壮絶な過去や経歴、出版しているの内容に関して記事を書きたいと思います。

まずは城田優さんの母親である、ペピー・フェルナンデスさんのプロフィールを見ていきましょう。

スポンサーリンク


城田優さんの母親ペピー・フェルナンデスさんのプロフィール

ペピーさんのプロフィール
本名:吉村ペピー
名前:ペピー・フェルナンデス
生年月日:1955年12月2日(62歳)
出身:スペイン・ エストゥラマドゥラ
既婚歴:ばつ3、現在独身(?)
家族:5人家族(長男、長女、次男、三男、次女)
身長:158cm
血液型:O型
好きな食べ物:納豆
嫌いな食べ物:うなぎ

ペピーさん、本名が吉村ペピーというらしいのですが、これはおそらく以前結婚していた人の名前かと思います。

現在は離婚している可能性はありますが、娘のLINAさんが吉村とツイッター上で名乗っているので、まだ結婚しているのかもしれません。

納豆好きとは・・・日本人らしいですね。笑

そして何と言ってもばつ3なのが凄すぎる・・・

ぶっ飛んでますね。

ばつ1とかは結構聞きますが、さすがにばつ3はあんまり聞いたことないです。

それだけパワフルなお母さんってことでしょうね。笑

またペピさんなのですが、以前は芸能事務所に所属していたようでラジオ番組などを時々やっていたそうです。

こちらのサイトからペピさんの過去(2010年)のコラムが見られます。

Pepiの”ラテン式”明るい人生コラム!

現在はこの事務所のプロフィールから消えていたので、また別のところに所属しているorもう所属していないかもです。

ペピーさん、見た目からしてパワフルお母さんという感じなのですが、実は自分でいくつかお店をやっていたようです。

どんなお店なのか見ていきましょう。

スポンサーリンク

ペピーのお店1:アパレルショップboutique LINA

まずはペピーさんの1つ目のお店なのですが、ブティックLINAというお店になります。

お店は荻窪にあるようです。

ブティックLINAのサイト

東京都杉並区上荻1-9-1 荻窪 タウンセブン 専門店街2F

しかし携帯で調べてみるとサイトの情報がなくなってしまっているので、もうお店を閉められている可能性が高いですね。

店舗責任者が吉村健太郎となっているのでおそらく昔の旦那さんの可能性がありますね。

現在はどのような関係にあるか不明です。

一応サイトを調べるとまだ注文などはできるようですね。ご注文フォームなるものに飛べました。笑

製品は海外からセレクトしているような服がいくつかありましたが、デザインは結構斬新な感じで、若いめの人がターゲット何でしょうか?

カバンや、帽子、パーカーなどいくつかありました。

そしてペピーさんこのアパレルショップだけではなく、何と飲食店もやっていた経験があるそうです。

飲食店で働いていたのではなく、経営していたようです。

なんてパワフルな・・・

スポンサーリンク

ペピーのお店2:飲食店vamos pepi(バモスペピ)

このお店はペピさんが経営していた、スペイン料理屋さんです。

錦糸町駅のすぐ近くにあります。地図は下記。めっちゃくちゃ駅近ですねw

本格スペイン料理のようですごく美味しそうです!

てかパエリアでかすぎる!!笑

お店の中も相当おしゃれで、写真を見ていると行ってみたくなりますね〜!

スペイン料理屋さんって東京都内だとそんな多いわけではないので、貴重です。

しかも城田優さんのお母さんが経営してるとなると、ファンの方達で賑わいそうですけどね〜

しかし現在は残念ながら、お店はやっていないようですね。

食べログ上では下記のような掲載保留の注意書きがありました。

休業、移転、閉店の可能性があるんだとさ。

名物お母さん見たかったな〜!!

そんなパワフル母さんのペピーさんですが、人生や経歴がハードすぎてビビります。

パワフルの裏にはこんなハードな人生があったのかと・・・

スポンサーリンク

ペピーさんの経歴や壮絶人生について

ペピーさんの人生がハードすぎてテレビで話題になっていましたが、見逃した人もいると思うので、ここからはテレビの映像も交えて経歴を記載していきます。

ペピーさんはスペインの・アルコンチェル村で誕生します。

アルコンチェルって調べたんですが、超綺麗な村です。村にしては栄えているような気がします。

超綺麗な街並みです。

しかしペピさんこの街の実家から家出してしまいます。

何と14歳で家出・・・何があったんだペピ!!!

家出した先は何とバルセロナです。

14歳で家出して急に大都会に行って、暮らし始めるとかどんなけパワフルなんだ!!笑

ペピさんは「命とやる気」があれば何でもできる!と名言を番組中に放っています。

パワフルすぎてついていきませんww

バルセロナで働いていたペピーさんですが、アジアに興味を持ったきっかけがあったそうです。

そのきっかけは何と「ブルースリー」

16歳の時に流行ったブルースリーの映画にはまりアジア人が好きなったそうです。

なんか凄いきっかけですね。笑

「Don’t think feel 考えるな感じろ」

というブルースリーの名言のようにアジア人にビビッときたのでしょうか!笑

フォワチャ!!!

いつしかアジア人と結婚したい!と思うようになったペピさんですが、その後18歳の時に教会にきていた語学留学中の日本人と出会いました!

この時ペピさんに日本人から声をかけたのではなく、ペピさんから声をかけたそうです。

アグレッシブ〜〜!

その時に声をかけたのが11歳年上の日本人だったようです。

そして、19歳の時にその11歳年上の男性に付き添い日本に来日!!トントン拍子やないかい!

一回捕まえたら離さないような強引さというかアグレッシブさがあるのでしょうか。

凄いよペピさん!!

しかし相手の親からの反対を受けたと言います。

でもそんなの関係ねー!!で反対を押し切って結婚します。

結婚したのは19歳。

ペピ強すぎ。

そしてここでペピの名言出ました。

「命とやる気があれば何でもできる。」心に響くわ〜!

さすがここまでメンタル強いと僕みたいにヘボメンタルには突き刺さりますね。笑

師匠になってほしい。

19歳で結婚しその翌年の20歳には長男の大さんを出産しそしてそのまた翌年の21歳で長女のマリアさんを出産しています。

しかしその後、26歳の時に初めての離婚を経験します。

来日してから7年後の事です。

しかし、2年後の29歳で同い年の男性と再婚を果たします。早い!!笑

そしてその時の子供が城田優さん(三男)城田純さん(次男)になります。

ペピーさんの血をしっかり受け継いでいるからでしょうか、超絶可愛い幼少期ですね。

羨ましいぜ!

それから40歳の時に2度目の離婚を経験します。

しかし11年も結婚生活続けてたんなら大したもんですね。

兄弟が4人もいるのにしっかり育てているしさすがパワフルお母さんという感じですね。

しかし43歳で12歳年下の男性とまた再婚しています。

43歳の時に12歳年下なのでお相手は21歳?

若い、若すぎるうううう!!

その結婚大丈夫?って周りから言われなかったのでしょうか?

そして43歳の3度目の結婚の時に次女のリナさんを出産しています。

リナちゃん可愛いですね〜!

そして現在では子供達は立派な大人になり、家族揃って年に数回食事をしたりするようです。

いやはや、なんてパワフルなお母さんなんだ。

離婚をたくさん経験されていますが、子供5人も育てるのはかなり苦労されたと思います。

その苦労が全然見えないし、素晴らしいお母さんだなと思いますね。

あと43歳で出産するのもかなり大変だったんじゃないでしょうか。

リナさんも立派に育たれていて凄いなと思います。

一応年表でもペピーさんの経歴をまとめておきます。

こういう感じで並べると壮絶さがわかりますね。どれほど苦労してきたのだろう。

ペピーさんの経歴
14歳:スペインの村を家出
14歳:バルセロナでベビーシッター
16歳:ブルースリーの映画に感銘を受ける
18歳:教会にいた日本人留学生に声をかけ付き合う
19歳:来日&1度目の結婚
20歳:長男大さんを出産
21歳:長女マリアさんを出産
26歳:旦那と離婚
29歳:同い年の男性と2度目の結婚
29歳〜40歳:次男純さん、三男優さんを出産
40歳:2度目の離婚
43歳:12歳年下の男性と3度目の結婚
43歳:次女のリナさんを出産
現在に至る。

僕が今回記載したのは結婚歴や離婚歴ですが、実はペピーさんの人生があまりに壮絶だからという事で、自叙伝が出されています。

スポンサーリンク

ペピーさんが出版した本(自叙伝)に関して

ペピーさんの人生があまりに複雑すぎて2012年に自叙伝まで出ています。

自叙伝にはまじかい!!!とびっくりするような事が書いてあるようなので少しだけ紹介します。

ペピーさんの自叙伝の紹介

城田優の母親で、テレビ番組「ルックルックこんにちは」「ここがヘンだよ日本人」への出演経験も持つペピー・フェルナンデスが、初の自叙伝「ペピーは母でよかった」を出版することが明らかになった。

生後8か月で生みの母が井戸に身を投げ自殺、縫い針で両手10本の指先を刺し仕置きをする祖母に育てられ、継母に愛情を注いだうさぎをシチューにされ……

壮絶な子ども時代を過ごしたペピーの半生は、テレビや雑誌でも紹介され、大きな反響を呼んでいた。

19歳で日本人男性との結婚のために来日したペピーの人生は、その後も激動だった。

「青い目の嫁」を良く思わない舅(しゅうと)から手切れ金を渡され、それでも結婚したが、離婚。

2度目の結婚もうまくいかず、12歳年下の男性と恋。

挙式7日前に逃げられ、43歳では3度目の結婚。

47歳で聴神経腫瘍で右耳の聴力を失い、54歳では86.9キロに激太り、7か月で32キロのダイエットに成功した……。

あらすじチックにしか書いていませんが、このあらすじを見るだけでめっちゃ壮絶。。。

とビビってしまいますね。

よく5人も育て上げたと尊敬しますね。

見れば見るほど興味が尽きないペピーさんですが、こんなけ強烈キャラなので今後もテレビに出ることは間違いないと思います。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ペピーさんの壮絶な過去が垣間見れたのではないでしょうか。

壮絶人生でもいつも陽気で笑っている、素晴らしいですね〜!!

こんなパワフルな人いないので、一度会ってみたいなと思いました。

ペピーさんの娘さんもかなりすごい過去がありました。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

また記事書くので読んでください!

それではまた!

ばーい!

スポンサーリンク




お問い合わせはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です