田口淳之介・小嶺麗奈の薬の依存はバッズとグラインダー効果で常習性が怖すぎ!

田口淳之介さんの自宅を捜索すると、普通の違法薬物使用者とは違う、常習者や深く依存した強依存者が使用するバッズというものとグラインダーというものが発見されたようです。

このバッズグラインダー小嶺麗奈さんと使っていたとは。。。怖い。

今回はこのバッズグラインダーとは一体どうゆうもので、どのような効果があるのかを書いていきたいと思います。

ネット上では「違法薬物の合法化を!」と言う高樹沙耶さんのような人もいますが、このバッズグラインダーの内容を見てもそんな事が言えるのでしょうか。。。

閲覧注意です。

スポンサーリンク


田口淳之介・小嶺麗奈が好んで使っていたバッズとグラインダーとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Junya Hamasakiさん(@junya.intyraymi)がシェアした投稿

まずはバッズについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

違法薬物常習者が使用するバッズの効果が半端ない!

バッズとは、今回、田口さんが使用したもののようです。

この違法薬物、基本的には葉の部分を使うようなのですが、バッズは葉ではなく「花穂」の部分。

つまり「花」の部分の事を言うそうです。

バッズ=違法薬物の花の部分

の事です。

この花の部分には葉よりも強い幻覚作用が起こるようで、かなり違法薬物の使用方法や質にこだわりがあったのではないかとされています。

調べてみたところこのバッズを使う事で下記の事がより強力に起こるようです。

バッズを使う事で強力に起こる事
・幻覚をみる

・嗅覚が異常に作用し、敏感になる、匂いに敏感になり深い記憶が呼び覚まされる

・聴覚に対する異常に研ぎ澄まされた感覚、まるでライブ会場にいるような臨場感を得る

・性に対する感覚が異常に敏感になる、心地よい感覚が連続する

・体が重たくなる、眠くなる

・覚醒効果がある、つまり、一気に目が覚めて冴える

・リラックスする

普通の違法薬物の葉異常にこの上記の作用が強力に現れるようで、これを使っていた田口さんと小嶺さんはかなりの常習性があったのではないかと言われています。

下記はニュース記事に掲載されていた警官のコメントです。

元取締官・高浜良次さんコメント
「バッズ」は濃度の濃い部分なんですよね。

違法な薬についての知識が深いということ。

違法な薬に相当な知識、経験を持っているからこそ、こういう器具(グラインダー)も使う。

すなわち、その裏には常習性が伺える。

引用元:Yahoo!ニュース 

怖すぎる。。。

元警官が言うんだから2人には相当な経験があったのでしょうね。

さらにこの「バッズ」以外にも「グラインダー」と言う常習者が使用している、今度は道具が見つかりました。

スポンサーリンク

田口淳之介が使っていたグラインダーは玄人向け?

 

この投稿をInstagramで見る

 

2代目常夏ボーイ☆さん(@genki2000)がシェアした投稿

このグラインダーもかなりの常習者を表しているようです。

グラインダーとは一体何かと言うと

違法薬物をひいて細かくするための器具

です。

元々はたばこの葉を砕く際に使われるもので、閉じて2、3回砕くと中身を細かくできるようです。

葉の部分を均一に砕くことで、簡単に紙に巻けるようになるので、すぐに使用可能なようです。

これもすぐに葉を粉々にできるので、常習者、それも結構なこだわりがある人間が使うとされています。

調べれば調べるほど、2人の違法薬物に対しての強いこだわりが伺えますね。

しかし、こんな常習性が高くて危険な薬物を肯定している人がいるのだから驚きを隠せませんね。

元女優の高樹沙耶さんが今回の違法薬物の件で合法化を訴え、田口さん、小嶺さん擁護発言をして炎上しています。

本当にこんな危険な薬物を合法にするなんて考えられないなと思いますね。

日本崩壊する。

スポンサーリンク

違法薬物はカップルでの使用が加速原因!

今回、田口さん、小嶺さんの2名が逮捕されていますが、通常1人で違法な薬を使用するよりも、2人カップルの方が常習性がますを言われているようです。

下記が実際に使用していた方達の証言となります。

カップルでの常習性について
「わたしだけ使って女性が使っていなければ、つまらないですよね。お互い使って遊ぶ感じですね」

「一度覚えてしまうと体が要求してしまう。どうしても、やめたいな、でもやっちゃおうかなと、やっちゃおうという気持ちが強くなる」

引用元:FNN PRIME  

このようなカップルでの使用が加速することに関して、元警官の方がなぜそのような事になるのかコメントしていました。

元麻薬取締官の高濱良次氏は、「(大麻は)リラックスできるとか、幸福感、陶酔感が味わえる。同じ効果を共有したいという人間心理が働く」

引用元:FNN PRIME 

1人では面白くなくなって、彼女に使用を誘惑。。。

こんなの悲劇でしかない。

元々、小嶺麗奈さんには裏社会との黒い噂がわんさかあり、異常な奇行も過去に目撃されるほど常習していたようです。

それに田口さんが巻き込まれた感じか。。。

2人の交友関係が黒すぎて想像以上にやばかったです。。。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

かなりの依存度があったとか、ますます衝撃です。

田口さんかなりいい人だと思っていたのですが、実際は違かったんですね。

まだまだ事件の詳細がこれから発表されると思うので、また情報出たら記事書きます。

今回はこれで終わります。

読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク




お問い合わせはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です