【整形失敗】水沢アリーの現在と昔の顔(目)・すっぴんが悲惨!後遺症でアレがパンパン?

しばらく沈黙していた水沢アリーさんが2019年4月15日放送の「しくじり先生」でまたテレビに出ていました。

水沢アリーさんと言えばポスト「ローラ」と呼ばれ独特のタメ口キャラで一時期テレビ番組に引っ張りだこで年間100本もの番組にでていた超売れっ子でした。

この記事では沈黙していた約2年間何をしていたのかについても触れていきますが、そんな事よりも、久しぶりに見た水沢アリーさんの顔を見て多くの視聴者が

あれ、顔変わった?

と思っていたようです。

今回はこの水沢アリーさんの整形により悲惨になった現在の顔や昔の顔との比較を徹底的に行います。

大きな整形ポイントは目ではないかと言われています。

水沢アリーさんも実際に「整形していると」としくじり先生で語っていました。

ネット上では悲惨と散々叩かれていますが、本当にそうなのでしょうか?

スポンサーリンク


水沢アリーの昔の顔はどんなの?整形失敗!?

水沢アリーさんの昔の顔を年代順に並べてみました。

デビューは2013年なのでデビュー当時からみていきましょう。

水沢アリーの2013年の顔

2013年の水沢アリーさんはすでに整形しているようで、目が変ですね。

芸能界に入ってすぐに整形したようで、この今夜くらべてみましたの時にはすでに整形済みだったようです。

初めて整形したのは大学生のころで、目を整形したという事です。

整形して芸能界に入ったので、元々の顔は幼少期のものしかありませんでした。

幼少期の顔画像はこちら⇩⇩

目が一重っぽいですね。

この一重を整形で二重にしたのかもしれません。


この動画は2013年放送の「今夜くらべてみました」に登場した水沢アリーさん、かなり初々しいです。

スポンサーリンク

水沢アリーの2014年の顔

目とか鼻とか2013年に比べるとさらに整形してそうな感じですね。

なんか違和感が増している気がします。

鼻も目も不自然なくらいに特徴的ですね。

さらに水沢アリーさんですが、ハーフタレントと当時言われていましたが、ハーフではなくクオーターのようで、クオーターにしては色濃く外人顔を受け継いでいるなと思ってしまいましたが整形によってハーフ感を維持しようとしていたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

水沢アリーの2015年の顔

2015年の水沢アリーさんは2013年の顔の原型がもうないような感じですね。

目と鼻と顎と唇と整形しているのではないでしょうか?

顎はだんだんシャープになっていきますね。鼻の形も徐々に変わっているように見えます。

おでこも出っ張っている気がします。

かなりの整形サイボーグと化しています。

スポンサーリンク

水沢アリーの2016年の顔

いろんなところがめちゃめちゃシャープになっていっています。

特に鼻と顎は目に見えてシャープですね。

メイクも変わって来ていますね。

デビュー当時の2013年とでは全く違い、整形もあり、大人の顔になっています。

この2016年からは水沢アリーさんは芸能界を休止しています。

スポンサーリンク

水沢アリーの2017年の顔

2017年には芸能活動を休止していますが、ブログは更新しており、たまに顔写真を載せていました。

原型をとどめていないので、どこを整形したのかわからない状態になっています。

本人も「わからないくらい整形している」としくじり先生で話していました。

スポンサーリンク

水沢アリーの2018年の顔

2018年は映画の告知で宣伝広告の仕事をしていたり、しゃべくり7に出ていたりと芸能活動に復帰していますが、顔は若干劣化してきている感じがします。

なんか作り物感がより一層増した気がしますね。

顔がひとまわり小さくなった感じがします。

そして最後は2019年です。

スポンサーリンク

水沢アリーの2019年の顔

2019年は顔は変わらないような気がしますが、色が黒くなった感じですね。

芸能界を休止している間に父親が亡くなったのをきっかけに顔の整形よりも心の整形をすべきとさとり「愛が大事」という方向へ向かっています。

ただ、2019年4月に放送されていた「しくじり先生」を見ていると肌が黒くなっていたので、日サロ行っているような気がしました。

なんんだかんだ見た目にも気を使っているようですね。

幼少期から2019年までの顔の変化歴まとめ

下記には幼少期からの顔の変化をまとめてみました。

2013年のデビュー当時から比べるとかなりの変化がみられますね。

なんだかハリウッド女優を意識しているような雰囲気の顔になっているような気がします。

整形って一度やってしまうと止まらなくなるような感じですね。

怖い。。。

水沢アリーの整形箇所は目だけじゃない?あんなところも!

水沢アリーさんの顔の変化をみてもらいましたが、整形箇所は「わからないくらいある」と水沢アリーさんが「しくじり先生」で語っていました。

わかりやすかったので、2013年と2017年の画像を比べてみました。

この画像をみてみると、整形箇所は鼻、目、顎、唇などかなり多岐にわたる気がします。

もう別人やないか。

なんかデビュー当時の方が可愛い気がするのは私だけでしょうか。。。

顔がきつくなりすぎて、ネット上で言われている整形しすぎて悲惨というのもわかりますね。

スポンサーリンク

水沢アリーの整形後遺症が怖すぎ!

整形の後遺症というのはたくさんあるようです。

整形の後遺症
手術部分の痺れ

・手術部分の腫れ

・水をうまく飲めない

・呼吸がうまくできない

・口を大きく開けることができない

・洗顔すると顔がぐちゃぐちゃになる恐怖がある

整形すると縫うための糸がたくさん入っているので、その糸が擦れて洗顔などをする時にはとても痛いようです。

さらに、手術後は顔がパンパンに腫れてしまい、呼吸をするのが苦しくなったり、口を大きく開けることができなかったり、呼吸がしにくいなどの後遺症が発生するようです。

痛みや腫れが引くまでには数ヶ月かかることもあり、この痛みを乗り越えるのはかなりきついようですね。

しかし、整形に成功すると人生が180度変わる可能性が高いのは確かです。

下記には整形に数百万から億単位の金額をかけている整形マニアや整形の成功者を載せておきます。

ヴァニラさんに関しては1億以上のお金を整形に使っているようで、崩壊寸前と言われています。

整形で成功している人もいるので、整形に否定的ではないですが、後遺症などを乗り越えるのはかなりの覚悟がいる気がしますね〜

スポンサーリンク

水沢アリーのすっぴんが衝撃的すぎる!!

整形した水沢アリーさんの素顔すっぴんですが、かなり綺麗ですね。

整形でもうベースが出来上がっているので、すっぴんだろうが可愛いですよね。

むしろメイクするときつく見えすぎるから、すっぴんの方が優しい感じがして、いい気がしますね。

なんか優しい顔した水沢アリーさんの方が好感持てます。

絶対こっちの方がいいですよ。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

水沢アリーさんの第二章が始まる気がしますね。

これからどんどん活躍していってもらえるように応援しています。

 

今回の記事はここで終わります。

読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク




お問い合わせはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です