滝沢秀明の生い立ち【嘘】じゃね?『盛り過ぎ』父親の離婚に真冬タンクトップって何!!!?

今回は、滝沢秀明さんの生い立ちなのかどうか検証する記事になります。

年末に滝沢秀明さんが引退するとして、金曜のスマイルたちへ滝沢秀明さんの生い立ちについて特集が組まれていましたが、

滝沢秀明さんは生い立ちに関してのような本当の話をしていました。

それでは実際はどうだったのか検証していきましょう。

まずは滝沢秀明さんのプロフィールから!

スポンサーリンク


滝沢秀明さんのプロフィール

 

View this post on Instagram

 

hidechan0329さん(@hidechan_a)がシェアした投稿

滝沢秀明さんのプロフィール
名前:滝沢秀明(たきざわ ひであき)
生年月日:1982年3月29日(36歳)
出身地:東京都八王子
身長:169cm
血液型:A型
活動開始時期:1995年〜2019年1月1日

男前すぎて笑えますね。

こんな男前に生まれてたら人生違ってたやろうな〜とか思っちゃいました。

ルックスが恵まれすぎてて、滝沢秀明さんという人物はもうジャニーズJr.時代から爆売れトップアイドルでしたね。

そりゃこんなけカッコ良かったら爆売れもするわ。

本当に恵まれ過ぎてて嫉妬心がやばい….って思っていたんですが、

金曜のスマイルたちへのスペシャルで滝沢秀明さんの意外すぎる生い立ちが明らかになりました。

もうね、「」でしょ!?って言いたくなるくらいの生い立ちで激震でした。

金曜のスマイルたちの司会といえば中居正広さんです。

現在事務所退所の噂が尽きないです。そんな彼のこととキムタクの事、調べてみました!

※関連記事
◆中居正広の事務所独立〜最新情報2019年!実はキムタクと協力関係!?

◆キムタク老けすぎの驚愕理由は解散後のストレス・・・白髪染失敗画像あり!

一体どのような生い立ちだったのか見ていきましょう。

スポンサーリンク

滝沢秀明さんの嘘のような生い立ち

 

View this post on Instagram

 

Aさん(@atsuwest00)がシェアした投稿

まさかのマジで、マジで生い立ちが壮絶すぎてもうね、ですよね?滝沢秀明さんって思いが込み上げてきました。

でもね聞けば聞くほどリアルで、これじゃないな。。。ってなってきましたね。

そんなのような本当の滝沢秀明さんの生い立ちを探ってみましょう。

まずは生まれたての赤ちゃんの時代から!

スポンサーリンク

滝沢秀明さん、分娩室ではなくベンチの上で出産される

エグいくらい可愛い赤ちゃんですね、てか滝沢秀明さんの顔つきがなんとなくわかりますね。

そんな赤ちゃん時代の滝沢秀明さんなのですが、母親の陣痛の時に急遽病院に向かいましたが、

分娩室がまさかの満杯状態。

そして滝沢秀明さんの母親はどうしたかというと、なんと、分娩室の外にあるベンチ滝沢秀明さんを出産したと言う事です。

え?衝撃。。。

てか危険。。。

のっけから生い立ちのような壮絶さでビビりまくりです!!

しかし、そんなベンチでも無事に出産され、さすが滝沢秀明さんという感じです。

そんな滝沢秀明さんですが、母親の証言だと「すごく静かで常に隅っこにいる子だった」

「人前に立つことも苦手なタイプで芸能界に行くなんて想像できなかった」とかなり印象が違っていたようです。

しかし彼ののような壮絶なる生い立ちはこれで終わりませんでした。

スポンサーリンク

子供時代の父親との関係が嘘のように壮絶

滝沢秀明さんの父親はかなりの

滝沢秀明さんの子供時代が壮絶
子供と父親の関係があまりなくて、子供ながらに

わかりやすい愛情を受けたという事が記憶にないです。

そして滝沢秀明さん父親から最大に愛情を感じた瞬間が切なすぎました。。。マジ泣ける。

それはまだ幼稚園のとき、普段滅多に口を聞かない父親が珍しく滝沢秀明さんに頼みごとをしてきたそうです。

荷物を運んで車のの荷台に置いてくれという頼みごとでそれが嬉しくてたまらなかった滝沢秀明さんは、

喜んでその荷物を荷台に運びました。

しかし。。。

それ以降父親が帰ってくることはなかったようです。

実は離婚して父親が家を離れる日だったようです。

ちょっと待って。切なすぎるよ。

滝沢秀明さんのルックスからは想像もできない悲しい過去なんですけど。

本当にのように壮絶な過去ですね。マジ泣けるわ。。。

しかし滝沢秀明さんののような壮絶な生い立ちが始まるのはここからです。

スポンサーリンク

貧乏すぎて水と小麦粉の焼き物にケチャップを付けて食べる子供時代

貧乏すぎる!ここまでの貧乏聞いたことないです。

下記が番組だ滝沢秀明さんが語った子供時代に食べていたご飯です。

滝沢秀明さんの衝撃貧乏時代
お金もないので、水と小麦粉をといて、ホットプレートで、

ホットケーキみたいなのを作って、ケチャップとかを塗って食べていました。

画像はこちら↓↓↓

父親が出て行ってからはかなり貧乏していたようですね。

水と小麦粉混ぜたものにケチャップを塗って食べてたとか壮絶な生い立ちすぎる。

意外すぎるギャップに逆に応援したくなりますね。

相当な苦労人じゃないですか、滝沢秀明さん。。。ほんまにみたいな話でビビる。

しかし貧乏エピソードはこれだけではないです。まだまだあります。

スポンサーリンク

小麦粉と水を焼いたものがない時はお菓子だけで過ごす。

滝沢秀明さんの過程では小麦粉と水の混合物の焼き物を食べていたようですが、

それすらも食べれないときがあったようで、その時はなんと。

この画像のようなチョコのお菓子を兄弟3人で分け合って過ごしていたということです。

う〜んハードすぎてなんてリアクションすれば良いかわかりません。

滝沢秀明さんの印象とかけ離れています。

そしてまだあります。

スポンサーリンク

服を買う余裕がなく、冬でもタンクトップに短パンで過ごす

悲劇は学校でも起こってしまいます。

滝沢秀明さんの辛かった幼少期のエピソード
朝礼で校長先生に前に呼ばれて僕と兄が、

2人とも真冬にタンクトップだったので、この子たちの為にみんな元気になりなさい。

と全校生徒の前で言ったのですが、僕としては理由が違うと思って…..

滝沢秀明さんの幼少期はバブル絶頂期で、周りの子供達は裕福な子が多く、そんな時代に洋服1枚買えないなんて、

滝沢秀明さんの家だけだったようです。そんなみんなの事をどれだけ羨んだのでしょうか。

めちゃくちゃ可哀想ですね。正直ここまでの貧乏は見たことがないです。

僕の実家周辺も相当に貧乏な地域ですが、さすがに真冬にタンクトップしか買えない家庭はなかったように思います。

しかしまだまだ貧乏なエピソードがあります。

スポンサーリンク

鉛筆や消しゴムを買うお金がなかった為、教室に落ちている物を拾って使っていた。

悲しすぎて、「絶対でしょ!」って言いたいくらいです。

であってくれって思いたいくらい切ないですね。

このエピソードを現役時代から言ってくれていたら、めっちゃファンになってたと思いますが、

さすがに現役アイドルがこのエピソードは言えないですよね。

しかも滝沢秀明さんって王子様キャラっぽいし、イメージが違いすぎる。

そんな滝沢秀明さんが1番嫌だったのはまさかのクリスマスだったようです。

子供=クリスマス大好きみたいな印象がありますが、なぜでしょうか?

スポンサーリンク

クリスマスが大嫌いだった子供時代

父親が出て行き、女で一つで育ててくれいる母親家庭は生活が苦しく

クリスマスを祝う習慣がなくなっていたようです。

クリスマス時期の作文の授業ではクリスマスの思い出という作文があったようなのですが、

そこで滝沢秀明さんはクリスマスの父親からおもちゃを買ってもらったとの作文を読んでいたようです。

やばい、マジで泣ける。。。

ん。ん。その理由を聞くと「いじめられたくなくて、強がっていました」となんて健気な。。。

しかしそんな滝沢秀明さんにも楽しみな日がありました。

それは家でご馳走が出る日でした。

スポンサーリンク

家で稀にに出てくる餃子が最高の楽しみだった

正直餃子がご馳走だという認識は薄いですが、今まで水と小麦粉の混合物や、チョコのお菓子しか食べれていないような雰囲気だったので、

なんかちょっと餃子と知ってホッしました。

しかし。。。。。

 

 

この餃子。

 

当時、豚肉を買うお金がなったため、中身はなんと。。。

 

 

シーチキンでした。

 

うわぁ…..残酷。

マジで残酷

滝沢秀明さんだけでなく、母親も当時のことを語っています。

スポンサーリンク

滝沢秀明さんの母親の当時に関するコメント

母親のコメント1
我が家の餃子は肉入りではなかったので、

(滝沢秀明さんが)初めて餃子を食べた時「これは餃子じゃない」とびっくりしていました。

 

母親のコメント2
冬でもタンクトップに短パンを履いていた為、

友達からは「ただの貧乏じゃん」と言われたそうです。

母親のアンケートってこんなに泣けましたっけ。

なんか当時の貧乏を想像してたら、滝沢秀明さんの辛かったことなどが感じられてこっちまで切なくなりますね。

しかしここから滝沢秀明さんに一つの思いが湧き出ます。

スポンサーリンク

滝沢秀明さんの母親への思い

中学生くらいの頃に疲れて家に帰ってきた母親を見て、母親を守りたいと強く思ったようで、

そこから滝沢秀明さんは仕事をしたいという気持ちになっていったようです。

そして自力でジャニーズに応募し、合格。

そこから、華々しくジャニーズのキャリアを築いて行き、現在に至ります。

なんて偉い子なんでしょうか。

今こんな子供っているんですかね?

みたいな本当の話ですね。。。

すごいわ滝沢秀明さん。

感動した。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

滝沢秀明さんの幼少期はまさにのうように壮絶なものでしたね。

今後は引退して裏方の仕事が多くなるでしょうけど、

まだまだ頑張っていつかまた表舞台にも現れて欲しいですね。

今日の記事はこの辺りで終わります。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク




お問い合わせはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です