入会前に見るべき!ライザップでの失敗例男女11選とその理由まとめ!

今回は「入会前に見るべき!ライザップでの失敗例男女11選とその理由まとめ!」について紹介していきます。

芸能人のライザップのCMってインパクトすごいですが、ライザップのCMは一般人の方が激痩せでインパクトが半端ないです。

でも、CMを見て「私もスリムになる!」と勢いで始めると100%失敗します。

なぜなら、ライザップはCMのような華やかなものでなく「食事制限が割とキツい」んですね。事実多くの人が大失敗しています。

しかし、今回の記事を読んでいただくことで未然に失敗を防ぐことが可能です!

ぜひ今回の「ライザップ失敗例まとめ」参考にしてみてください!

記事の内容をおおまかに紹介

入会前に見るべき!ライザップでの失敗例男女11選とその理由まとめ!

ライザップホームページ画像

ここからは、「男性・女性ごとにライザップ失敗例とその理由」について紹介していきます。

これからライザップを始める方には、今回紹介するライザップ失敗例は参考になること間違いなしです!

また、ライザップ失敗例の他にライザップ入会前に見るべき質問もまとめた記事もあります。

こちらの記事では全額返金制度のことや、リバウンドについて書いてあるので、合わせて要チェックです!

そして、今回紹介するライザップ失敗例とその理由一覧が下記、名前をクリックするとその項目に飛びますよ〜

ライザップ男女の失敗例一覧

30代男性『フォルテさん』

ライザップ期間:2ヶ月

主な失敗理由:トレーナーに期待しすぎた

20代女性『ちゃさん』

ライザップ期間:2ヶ月

主な失敗理由:卒業後、運動をせずリバウンド

20代女性『まりもさん』

ライザップ期間:3ヶ月

主な失敗理由:卒業後に食欲爆発しリバウンド

20代女性『いわもさん』

ライザップ期間:3ヶ月

主な失敗理由:ご飯を控えるのが無理だった

30代女性『こさん』

ライザップ期間:3ヶ月

主な失敗理由:糖質制限を習慣化できず

30代女性『まこさん』

ライザップ期間:2ヶ月

主な失敗理由:料金高くて継続断念

40代女性『40代女性(仮称)さん』

ライザップ期間:2ヶ月

主な失敗理由:無理な糖質制限によるストレス

40代女性『なおさん』

ライザップ期間:6ヶ月

主な失敗理由:卒業後に糖質制限を断念

40代 『真理子さん』

ライザップ期間:2ヶ月

主な失敗理由:トレーナーに的確なアドバイスを貰えなかった

50代女性『なみさん』

ライザップ期間:3ヶ月

主な失敗理由:ストイックすぎた

年代非公開『宮崎さくらさん』

ライザップ期間:2ヶ月

主な失敗理由:糖質制限が精神的にキツすぎた

それではライザップの失敗例とその理由、紹介していきます。

まずは、男性のライザップ失敗例からどうぞ!

30代男性:フォルテさんのライザップ失敗例

30代のフォルテさんは、健康診断でお医者さんからやせるように指導されたのが理由でライザップに入会しました。

フォルテさんのライザップのデータは下記です。

30代 フォルテさんのライザップデータ 
身長180cm以上
体重96kg → 90kg(マイナス6kg
ライザップ期間2か月
引用元:ダイエットカフェ

健康診断の結果「やせてください」と指導されるのって、結構多くの人が経験あるのではないでしょうか?

定期検診で食事習慣の改善や、メタボだからダイエットを勧められることってかなり多いですよね。

フォルテさんの失敗例をまとめたものが下記になります。

30代フォルテさんの失敗理由
  • トレーナーに期待しすぎた

解説していきますね〜

ライザップ失敗理由:トレーナーに期待しすぎた

フォルテさんは「トレーナーがあまり指導してくれなかった」と語っていました。

トレーナーとの相性はかなり『重要な問題』で、ライザップを受ける多くの人が抱える問題でもあります。

ただ、フォルテさんの言う「トレーナーがあまり指導してくれなかった」、これだけだと『ふわっと』していてよくわからないです

もしかするとフォルテさんは、ライザップがトレーニング以外にも「日常生活での健康面もサポートしてくれる」と期待していたのかもしれません。

トレーナーは全知全能ではないのですし、日常生活に至るまで管理してくれるわけではないです。

一人でのダイエットが難しいからライザップを始めますし、トレーナーに頼るのも間違っていません。

しかし、100%任せっきりにすると「期待していたほどじゃない」となってしまいます。

なので、あまりトレーナーに頼りきらず、自分でもしっかり努力する」このことがライザップでは大切です。

ライザップのようなパーソナルジムランキングでは、目的や状況に応じた様々なジムを紹介しています。

ライザップが一番店舗数が多く知名度が高いですが、ジムは他にもたくさんあるので、参考にしてみてください!

次からは、女性のライザップ失敗例をご紹介します。

まず初めは20代の『ちゃさん』からです。

20代女性:ちゃさんのライザップ失敗例

20代のちゃさんは「ダイエットしたいけど自分だけでは甘えが出る」、ということでライザップに通い始めました。

なんと、ちゃさんは2ヶ月で『5kg』の減量に成功しています。

ちゃさんのライザップデータは下記に!

20代 ちゃさんのライザップのデータ 
体重48kg→43kg(マイナス5kg)
ライザップ期間2ヶ月
引用元:ダイエットカフェ 

ちゃさんの失敗はライザップ終了後にあります。失敗理由を見ていきましょう。

ライザップ失敗理由:卒業後ドカ食いリバウンド

ちゃさんはライザップ中は5キロも減量して大成功しています。

しかし、卒業後に糖質制限の反動でドカ食いしてリバウンド、さらにはジムにも行っていませんでした。

これには理由があり、ちゃさんは下記のように語っています。

ちゃさんの口コミ

ただ、厳しい糖質制限でたんぱく質ばかりの食生活、飽きます。そして便秘になります。

トレーナーによるとは思いますが、根菜も禁止されており、食べ物の事ばかり考えていたように思います。

引用元:ダイエットカフェ

「たんぱく質ばかりの生活」とある通り、同じメニューを続けていた可能性がありますね。そりゃ飽きます。

他にも、「食べ物の事ばかり考えていた」と語っており、糖質制限がどれだけキツかったかが推測できますね。

とはいえ、糖質制限メニューって「自分で考えるのがめんどくさい」ので、結果的に同じようなメニューになり「飽きてしまう」。

自分で考えるのがめんどいなら、先人の知恵を借りましょう!

ライザップ体験ブログまとめのブロガーの中には、めちゃくちゃためになる糖質オフメニューを写真付きで公開している方がたくさんいます。

ぜひ参考にして、糖質制限生活を楽しみましょう!

20代女性:まりもさんのライザップ失敗例

20代のまりもさんはライザップに入会した理由は、ダイエット目的だと思われます。

まりもさんは身長が154cmで体重が55kgと、一般的な『標準体型』です。

20代まりもさんのデータは下記です。

20代 まりもさんのライザップデータ 
身長154cm
体重55kg → 51kg(マイナス4kg)
ライザップ期間3か月
引用元:ダイエットカフェ

まりもさんは、ファッションモデルのような『スラッとしたスリムなボディ』に憧れ、ライザップに入会したのかも。

まりもさんがライザップ失敗の理由は下記になります。

まりもさんの失敗理由
  • ライザップ以外で運動習慣なし

まりもさんは失敗とはいえ、『4kgの減量』に成功しているんですね!

どうみても成功のまりもさん、失敗理由見ていきましょう!

ライザップ以外で運動習慣なし

まりもさんは口コミのサイトで下記のように語っています。

まりもさんの口コミ

運動が好きな方以外はリバウンドするとおもいます。

引用元:ダイエットカフェ

まりもさんは「運動が好きな方以外」と語っている通り、あまり運動は好きではなかった様子。

というか、多くの人は普段から運動しませんよね、筆者も会社の往復ぐらいしか歩かないし。笑

まりもさんはライザップ卒業後、運動していなかったことに加え、糖質制限もしていなかったのでリバウンドしました。。。

とはいえ、過去にライザップに成功した芸能人も割とリバウンドしていたりします。

なので、特別まりもさんが悪いとかではないです。

ちなみにリバウンドについて、ライザップは公式ホームページで詳しく解説していたり、『リバウンド予防のためのプラン』も用意されていたりします!

ライザップ終了後のリバウンドについて

ライザップを卒業後に「リバウンドしたやん。。。」となるのを防ぐために、絶対に最初のカウンセリングの時に相談した方がいいです!

20代女性:いわもさんのライザップ失敗例

20代のいわもさんは「ご飯を食べながら動いて健康的に痩せたいと思っていた」と語っていました。

誰もが、「断食したくない、食べながら痩せたい」って思いますよね。

20代いわもさんのデータは下記です。

20代 いわもさんのライザップデータ 
身長157cm
体重57kg → 55kg(マイナス2kg)
ライザップ期間3か月
引用元:ダイエットカフェ

20代のいわもさんは失敗と言いつつも、3ヶ月で『2kg』の減量に成功しています。

極端に体重がある人(例えば90kg)の場合だとー10kgとかは可能ですが、いわもさんくらいの体重だと、そのレベルの減量は現実的ではありません。

ただ、「あんなに頑張ったのに3ヶ月でたった2kg。。。」と思ってしまう気持ちもわかりますよね。。。

いわもさんのライザップ失敗理由は下記になります。

いわもさんの失敗理由
  • 『ご飯』を控えるのが無理ゲーだった

「ご飯控えろ」って、無理では?筆者も大好きなので気持ちわかります。。。

ライザップ失敗理由:『ご飯』を控えるのが無理ゲーだった

いわもさんは「ご飯を食べながら痩せたい」と希望していましたが、食事制限の多くは「糖質制限」でもあります。

なので、糖質の塊である「ご飯」は抑えないといけないわけですね。

食事制限は、ご飯が好きないわもさんにとっては辛いものとなりました。

茶碗に持ってある梅干しご飯

いわもさんは下記のように語っています。

Fさんの口コミ

米を食べながら痩せたいんですけど…という
根性無しには合いませんでした。

引用元:ダイエットカフェ

まりもさんは自分のことを『根性なし』と言っていますが、いわもさんは根性なしではないです。

大好きなものを我慢して挑戦する、すごいですよね!しかも、しっかり2キロも減量しています!

ただ、糖質について少し誤解があるので解説します。

『糖質』をとるから太るわけではないです。

飴で有名な『カンロ』のサイトでは下記のように解説されています。

カンロの糖質の説明

過剰に摂りすぎた糖質がエネルギーとして代謝されなかった場合に中性脂肪として蓄えられることから来ていると考えられます。

引用元:カンロ 「糖類と糖質って、どう違うの?

「エネルギーとして代謝(使われなかった)されなかった場合に中性脂肪として蓄えられる」とあります。

簡単言うと、「糖質は取りすぎたら使いきれず脂肪になるよ」ってことです。

「取りすぎたらダメ」というだけで、糖質を取っちゃダメなわけではないということですね。

なので、ご飯も量を抑えれば食べてもいいんですね!

また、糖質オフ料理に関しては料理研究家の鈴木沙織さんのブログ「最大ー56kg!OFF料理研究家 鈴木沙織」がめっちゃ参考になります!

糖質制限にお悩みのあなた!参考にしてみてはいかがでしょう?

30代女性:こさんのライザップ失敗例

ここからは30代女性のライザップの失敗例を紹介していきます!

ダイエットというものは、「やらないといけない」と思ってもなかなか始められないもの。

こさんは、30歳になったのをきっかけに入会したようです。

こさんのライザップデータは下記になります。

30代 こさんのライザップのデータ 
身長155cm
体重69kg → 60kg(マイナス9kg)
ライザップ期間3か月
引用元:ダイエットカフェ

『体重69kg → 60kg』って普通に成功では?と思うのですが、気になる失敗理由見ていきましょう!

こさんのライザップ失敗理由は下記!

こさんの失敗理由
  • 糖質制限メニューを習慣化できず

普段習慣にしていないものほど、習慣化するのは難しいですよね。。。

失敗理由、見ていきましょう。

ライザップ失敗理由:糖質制限メニューを習慣化できず

こさんは、2020年8月28日投稿の口コミで下記のように語っていました。

30代こさんの口コミ

効果としては食事制限(糖質制限)7割、運動3割かな…きつい割には思ったより痩せなかったです。
そして4年経ち、リバウンドしています。

引用元:ダイエットカフェ

69kgから9kgも痩せているのになぜ失敗かというと、要は「ライザップ終了後にリバウンドしてしまった」からですね。

糖質制限メニューを継続するのはかなり難しく、多くの人が続けられていません。

とはいえ、ライザップ卒業後、運動しなかったり、不摂生が続けば誰でもリバウンドします。

「一度やせたら一生理想の体型のまま」なんて、そんな夢のような話だったらみんなダイエットしてますよね。。。

しかし、それでもライザップを終了した人たちは『太りにくいカラダ』になっているはずなんです。

ライザップのリバウンド対策

ライザップは、お客様の目標や目的に合わせてトレーニングを行い、適切な方法を身につけていただくことで「太りにくいカラダ」づくりをサポートしています。

引用元:RIZAP 「ライザップ終了後のリバウンドについて」

なので、ライザップで学んだことを徹底的にやらなくても、『ある程度』実践できれば大きくリバウンドすることは防げるんですね。

糖質制限ができなくても、食べたカロリー分の運動をすればリバウンドは防げます!

ライザップ中に運動習慣をつけることがリバウンドを防ぐ上で重要かもしれませんね!

30代女性:まこさんのライザップ失敗例

30代まこさんは、トレーナーからきめ細やかな指導を受けられると思い入会しました。

『きめ細かい』とはふわっとしてますが要は、「キッチリと計画を立てて指導してほしい」という感じでしょうか?

ちなみに、まこさんのライザップデータは下記です。

30代 まこさんのライザップのデータ
身長159cm
体重60kg → 55kg(マイナス5kg)
ライザップ期間2か月
引用元:ダイエットカフェ

え???『2ヶ月でー5kg』ってめちゃすごくないですか!

そんな、まこさんのライザップ失敗理由はこちらです。

30代まこさんの失敗理由
  • 内容の割に金額が高いと思い継続を断念

確かにライザップは高いですよね。。。

さっそく気になる失敗理由、解説していきます!

ライザップ失敗の理由:料金高くて継続断念

まこさんは、「ライザップを高額の割には期待したものではなかった」として継続を断念しています。

まあ、ライザップは2ヶ月で40万円位なので「高額すぎる」と思うのもわかります

ただ、料金が高いから迷っている」と言う人はライザップはやめておいた方がいいです。

ライザップ体験者がライザップをやめた方がいい理由にて、ライザップのデメリットを解説しています。

その他にも、ライザップに通って得するメリットについても解説しているので、見といて損はないですよ!

他にも、まこさんは口コミで下記のようにも語っていました。

まこさんの口コミ

退会してもアプリ使えるし、もうトレーナー何もしてくれないので退会しても一緒。トレーニングだけだったら、他のパーソナルジムの方が安い。きめ細かな指導を受けられると思ってたけど、期待はずれだった。

引用元:ダイエットカフェ

まこさんは「トレーナーが何もしてくれない」と語っており、トレーナーと相性が悪かった可能性もありますよね。。。

他にも「きめ細かな指導を受けられると思ってたけど、期待はずれだった。」と語っています。

少し抽象的すぎて難しいのですが、まこさんはライザップに過剰なほどの期待をしすぎていたのかもしれませんね。困った女性

ちなみにライザップはクーリングオフを使えません、その理由や対処法についてもこちらの記事では解説しています、後悔する前に読んでおきましょう!

また、ライザップは『トレーナー変更可能』なのです。

「このトレーナー苦手だな」と思ったら、通っているライザップの店舗に相談して変えてもらいましょう!

また、別の記事ではライザップを途中で辞める方法と辞められないパターンも解説しています!

続いては40代女性のライザップ失敗例を紹介していきます!

40代女性のライザップ失敗例

40代女性(仮称)の方は、YAHOO!知恵袋の質問を参考に記事を作成しています。

40代女性は「結婚前に痩せておきたい」としてライザップ挑戦を決意しました。

「ウエディングドレスをキレイに着たい」、そう思ったのかもしれませんね。

ライザップ失敗の理由:無理な糖質制限によるストレス

40代女性のライザップ失敗の理由はこちらになります。

40代女性の失敗理由
  • 無理な糖質制限によるストレス

40代女性の方は食事制限をきちんと守り、運動をしていたにもかかわらず、1キロも痩せなかったとのこと。

痩せなかった原因として、ストレスによる基礎代謝の低下が考えられます。

『基礎代謝』とは「生活する上で消費する1日あたりのエネルギー量」のことです。

この基礎代謝は低下すると、太りやすい体になってしまうんですね。

40代女性の方は『基礎代謝』が下がっていた可能性があり、考えられる原因が下記です。

基礎代謝が下がる原因

1.無理な糖質制限がストレスになり、自律神経が乱れ基礎代謝が低下。

2.食事の量が少ないため、筋肉がつかない。

3.筋肉量が低下もしくは上がらず、カロリーを消費しずらくなる

→痩せにくく太りやすい体に。

1番目の『無理な糖質制限によるストレス』ですが、40代女性は『炭水化物』が大好きでした。

その大好きな炭水化物を封印して頑張ってましたが、内心は「精神的に辛かった」と語っています。

他にも、水が苦手だけど無理して2リットル飲んだりしていたりと、これらがストレスになっていた可能性があります。

次に2番目の『食事の量が少ない』に関してですが、40代女性は下記のように語っています。

40代女性のコメント

その結果、肉や魚、豆腐や一部の野菜中心の食事になりました。

元々肉や魚はそこまで量は食べられませんので、

炭水化物がないため量も必然と減りました。

引用元:YAHOO!知恵袋

40代女性は「そこまで量が食べられない」と語っています。

トレーニングをしても食べなければ筋肉はつきません。

トレーニング自体が無駄になっていた可能性も考えられますよね。

ちなみに、筋肉量が増えると消費カロリーが増えます!

また、40代女性さんは「豆腐や一部の野菜中心の食事になりました」と語っており、あまり肉や野菜は食べていなかったと推測できます。

なので、筋肉になるためのタンパク質をあまり摂取できていなかった可能性もありますよね。

その結果、トレーニングをしても筋肉量が増えないのでカロリー消費量が増えず、1キロも痩せることがなかった。

そう推測しました。

とはいえ、192時間の様々な研修を受けたライザップのトレーナーが知らないとは考えずらい。。。

実際の原因は不明ですが、ストレスにより基礎代謝が上がらない、もしくは低下していたため痩せなかったのが理由としては有力だと思います。

こんなことにならないためにも、普段から筋肉が作られる仕組みや糖質制限のことを調べた方がいいです。

ライザップ体験者のブログやTwitterを調べたり、質問してみたりするといいかもしれませんね〜

40代女性:なおさんのライザップ失敗例

40代なおさんのなおさんはビフォー95kg →アフター 79kgと『ー16kg』もダイエットに成功しています!

スゴすぎる、普通に失敗ではなく大成功でしょ、これ。

何が失敗なんでしょうかね?

40代 なおさんのライザップのデータ 
身長160cm
体重95kg → 79kg(マイナス16kg)
ライザップ期間6か月
引用元:ダイエットカフェ

データだけ見ると、スゴいですね!

さっそく失敗理由見ていきましょう!

ライザップ失敗の理由:卒業後に糖質制限を断念

なおさんの失敗は『ライザップ卒業後』にありました。

失敗理由
  • 卒業後に糖質制限を断念

なおさんはライザップ卒業後、糖質オフの食事を元の食事に戻してしまったんです。

なおさんはライザップ中のことを下記のように語っています。

40代なおさんの口コミ

食事の糖質制限がかなりきつく、体重は確かに減りましたが、最後は力がでなくフラフラになり、それでもお米を食べるのではなく、里芋で凌ぐように言われました。

引用元:ダイエットカフェ

「最後は力が出なくフラフラになり」とあります。

このように、糖質制限は「がむしゃらにやると危険」で、しっかりと知識を入れて始めない命に関わります。

フラフラな満身創痍になりながらも、里芋を食べて凌いでいたって本当にすごいです。

あと、糖質制限は『糖質を全カットするわけではない』、制限とある通り摂取量を調整することです。

ライザップの糖質制限が合わないと感じる悩みと解決方法をまとめた記事では、糖質のことや摂取すべき1日の糖質の量なども解説しています!

糖質のことをしっかり理解した上で、糖質制限に挑みましょう!

40代女性:真理子さんのライザップ失敗例

真理子さんは、『そうだ!ブスを脱ごう』というブログでライザップの失敗談が書かれています。

ブログを書かれた真理子さんは、産後ダイエットのためライザップの門を叩きました。

真理子さん、「痩せたい」と言う意志がかなり強い方でした。

40代 真理子さんのライザップのデータ 
身長153cm
体重54kg → 52kg(マイナス2kg)
ライザップ期間2か月
引用元:ライザップに通ったけど2キロしか痩せなかった私の話

また、真理子さんはしっかり週2回トレーニングをし、糖質制限もちゃんと行っていました。

そして、2キロの減量しています。結果としては微妙なものとなっており、「 CMを見たイメージとは違う感じ」と語っています。

マッコイ斎藤さんのライザップのビフォーアフターなんてエグいくらい痩せてますからね。

「CMをイメージしてライザップに行ったら違った」、そう思ってしまうのも無理ないです。。。

そんな真理子さんの失敗理由がこちら。

真理子さんのライザップ失敗理由
  • トレーナーが的確なアドバイスのできる人ではなかった

詳しく解説していきます!

ライザップ失敗理由:的確なアドバイスが貰えなかった

これには理由があり、真理子さんが体重が落ちない時期に明確なアドバイスが貰えなかったらしいんですね。

真理子さんはこのことについて、

真理子さんのコメント

もっと先輩トレーナーさんとかに相談してくれたり、一緒にアドバイスもらえたり

すればまだよかったかなと思うんだけど

なんとなく「新人でもボク1人で頑張ります!」みたいな気合の方で・・

引用元:ライザップに通ったけど2キロしか痩せなかった私の話

他にも真理子さんは「きちんと筋肉をつけるトレーニングをしたい」と思っていたけど、希望通りにならなかったみたいです。

ここら辺はやはり『トレーナーとの相性が悪かった』と思いますね。。。

真理子さんは、入会前に一言「経験のあるトレーナー希望」と言った方がいいとアドバイスしています。

真理子さんのブログは、ライザップに通って思った生の声がかなり長めに書かれており、通って得た『気づき』もあったと言います。

またライザップ後についても書かれています。

真理子さんのブログ『ライザップに通ったけど2キロしか痩せなかった私の話』、ぜひ見てみてください!

続きまして、50代女性のライザップ失敗例を紹介していきます!

50代女性:なみさんのライザップ失敗例

50代のなみさん、50歳を超えてライザップに挑戦ってすごいです!

若い人より圧倒的にやる気に満ち溢れていますね〜

そんな『なみさん』のデータは下記です!

50代 なみさんのライザップのデータ 
身長167cm
体重60kg → 59kg(マイナス1kg)
ライザップ期間3か月
引用元:ダイエットカフェ

なみさんは体重ー1キロと、痩せています。

でも、3ヶ月でー1キロは確かに少ないのかもしれません。

なみさんのライザップ失敗理由はこちら。

失敗理由
  • トレーニングにストイックすぎた

ストイック過ぎってぱっと見、「いいことだろ!」って思いますよね。

理由、見ていきましょう。

ライザップ失敗の理由:ストイックすぎた

アスリートの方がトレーニングをストイックに行う理由、痩せるためではありませんよね?

『筋肉をつけるため』です。

なみさんは、トレーニングをストイックにやっていたらしいので、筋肉量が増えていた』と思われます。

脂肪よりも『筋肉は重い』ので、なみさんは筋肉がついたことで体重が増えたのかな?と思いました。

他に、なみさんは痩せなかったのを「新陳代謝の衰えのせい」と分析しています。

しかし、なみさんのくらいの年齢の方でもしっかり痩せている方はいます。

下記の浅香唯さんは50歳で『51キロから42キロ』まで減量に成功しています!

なので、一概に「新陳代謝が悪いから」とは言えないので、「年齢が高いから無理」と思う心配はないんですね。

ちなみに、なみさんの食事は『ライザップの惣菜アソート、昼はプロテイン、朝はふすまパンのみ』でした。

見た感じ、摂取カロリーが少ないし、お昼にプロテインだけ、朝はふすまパンのみ、いい内容ではありませんよね。。。

この食事内容でトレーナーが指摘しなかったのが不思議です。

なみさんは口コミで下記のように語っていました。

なみさんの口コミ

トレーナーに負けたくなく食事制限、トレーニングとストイックにがんばりましたが、

引用元:ダイエットカフェ

「トレーナーに負けたくなく」と言っており、トレーナーに対抗意識を燃やしているのがわかりますね。

なんとなく「トレーナーと仲良くなかったのかな?」と思いました。

ライザップを成功させるカギは「トレーナーの相性」と「糖質制限を乗り越えられるか」の二つだと思います。

なので、事前のカウンセリングや糖質制限への理解が重要です!

カウンセリングで店舗の雰囲気がどんなものか、ある程度掴めるはずです。

「とりあえずライザップ」ではなく、しっかりと調べて納得した上で挑戦しましょう!

年代非公開:宮崎さくらさんのライザップ失敗談

宮崎さんは、今までダイエットにお金をかけてきました。

しかし、なかなか効果が出ないことから「ガッツリお金をかけて成功させる」そんな意志のもとライザップを始めました。

やる気マシマシで始めましたが、結果は失敗してしまいした。

トレーニングは楽しいし、トレーナーも嫌いじゃない。

では、なぜ失敗したのか、失敗理由が下記になります。

宮崎さんの失敗理由
  • 糖質制限が精神的にキツすぎた

精神を追い詰められるのはヤバい。。。

宮崎さんは糖質制限による弊害について下記のように語っています。

糖質制限についてのコメント
  • 糖質制限で集中力がなくなる
  • 糖質制限の食事からの強迫観念が耐えられない
  • 陰鬱とした気持ちになり、イライラが止まらない

引用元:ライザップ大失敗 ダイエット アラフォーの戦い

イライラして自分の感情がコントロールできなくなるらしいです。

糖質制限、精神的にもツラいものかがひしひしと伝わってきます。

こんな感じになったら確かに続けられないですよね。。。

結果的に、宮崎さんは5回残して退会しました。

やる気マンマンでライザップに行ったにもかかわらず、ほとんど痩せなかったのは糖質制限が合わなかったからなのかも。

「糖質制限が合わない」と言う方は、宮崎さんの他にもたくさんいます。

「合わない」と思ったら、無理せず途中でやめても大丈夫です。

30日以内でしたら返金してもらえます!ライザップを途中で辞められる?』の記事に30日間全額返金保証について詳しく解説していますよ!

精神的にツラいものを無理して続ける必要は一つもないですし、糖質制限だけがダイエットではありません!

なので、糖質制限はツラくて断念しても、全く気にする必要はありませんよ!

宮崎さんのブログは、かなりリアリティがある内容で面白いので是非読んでみてください!

ライザップ大失敗 ダイエット アラフォーの戦い

ライザップで失敗する人の共通点

ここまでご紹介してきた人のライザップ失敗理由をまとめてみました。

失敗する人の共通項
  1. 食事制限がツラくて続かなかった
  2. トレーナーと相性が最悪
  3. 卒業後に食事制限・運動の習慣化ができずリバウンド

ライザップの食事制限といえば『糖質制限』です。

そのため、ライザップを始めると今までの食事を180度変える必要があるんですね。

食事制限のことを、ライザップは『正しい食事の習慣』と名づけています。

また、ライザップ失敗の多くは『ライザップ卒業後』でした。

卒業後の達成感や「もうやらなくていいや」という気持ちが先行して、糖質制限がめんどくさくなっちゃうんですね。

食事を自分で管理するのは難しいです。

なので、リバウンドを防ぐには以下を気をつける必要があります。

リバウンドを防ぐコツ
  • ライザップ中に糖質制限の食事を習慣化する

→ライザップ体験者のブログやSNSなどで糖質制限メニューを勉強する

  • 運動を習慣化する

→日々のランニングや軽いウォーキングなど

→通勤にウォーキングを混ぜる

→食べたすぎた日は必ず運動する

体に悪いものほど美味しいですよね。笑

しかし、「食べた分しっかり運動をする」これを心がければリバウンドを抑えることができます!

ライザップ体験ブログまとめでは、糖質制限の食事を写真付きで紹介している人たちもたくさんいます。

糖質制限メニューに困っている人たちには必見です!

 

ライザップのトレーナーは基本的に優しい

ここまでの失敗例で『トレーナーと相性が悪い』といったことを話してきました。

しかし、悪いところが目立っているだけで、ライザップのトレーナーは優しく楽しいトレーナーがたくさんいます!

改めてトレーニングはトレーナーがいてこそだな、って感じます。

本当にトレーナー優しんだなあって、コメントから伝わってきますよね!

上記の方のように、相談すればしっかりと答えてくれるのがトレーナーですよね。

気負いせず、なんでも相談する心持ちがライザップでは大切だと思います。

こんなユーモアのあるトレーナーもいるんですね。笑

ツラくて諦めたくなる時も、こういうユーモア溢れるトレーナーさんが支えてくれれば続けられる気がします。

このように、ライザップのトレーナーはいろんな方がいて、決して全てのライザップのトレーナーの評判が悪いと言うことではないんです。

ただ、自分が通おうとしているライザップのトレーナーがそうであるとは限りません。

なので、カウンセリングや店舗見学をして、トレーナーや店舗の雰囲気を掴むことが大切なんですね!

男女別ライザップ失敗例とその理由まとめ!

今回は、ライザップで失敗してしまった人たちをご紹介しました。

ライザップ失敗例、かなりわかりみが深くて共感してしまう部分も多かったですね〜

効果的にダイエットを行うためには準備が大事です!

ライザップ前に大事な準備
  • ライザップ体験者のブログをチェックし、ライザップのことを知る!
  • カウンセリングを受け、疑問を全部ぶつける!
  • カウンセリングで店舗やトレーナーの雰囲気を掴む!
  • 他人の意思ではなく『自分の意思』でライザップに挑戦する!

「彼女にやせてと言われた」「家族に勧められた」「医者に〜」と、他の人のススメで始めた方は大体失敗してます。

先ほどの解説した通り、ライザップを成功させる秘訣は『トレーナーとの相性』と『糖質制限を乗り越えられるか』です。

あとは「痩せてモテたい」とか「憧れのモデルさんのようになりたい」など『明確な目標』も大事です。

CMを見て「さっそくやろう!」と先走らず、しっかり調べてから挑戦しましょう。

長文でしたが、最後までご覧いただきありがとうございました!

良きライザップライフを!



美容・芸能(整形)ブログ