意外すぎる!テムパルの意味を調べたら衝撃!結末までわかってしまう?

現在、韓国漫画で大人気のテムパルの意味を調べてみました。

テムパルの意味を調べたところ下記の結論がわかりました。

結論

テムパルの日本語での意味:アイテムのおかげ

テムパルの意味はアイテムのおかげということがわかりました。

しかし、テムパルは「テム」と「パル」に分かれた韓国語です。

実際にそれぞれの意味などをここからはみていきたいと思います。

テムパルのそれぞれの意味!

テムパルは韓国語では「テンパル」と読まれています。

韓国語で記載すると「템빨」で「テンパル」という読みになりますが、これが濁って日本語読みになり「テムパル」になったみたいです。

テムの意味は何?

さて冒頭で「テムパル」は「テム」と「パル」に分けられると言いましたが「テム」の意味を見てみましょう。

「テム」の意味はこちら。

テムの意味

アイテム

テムの意味はアイテムでした。

テム=アイテム

なるほど、わかりやすい。

同じようなハングルの言葉に「装備のおかげ」というものがあり、その「装備」の部分は、「チャンビ」と呼ばれ装備のおかげは「チャンビパル」と呼ばれています。

テムとかチャンビとかは「名詞」の役割をしている感じ。

ではパルの意味も見てみましょう。

パルの意味は何?

パルの意味はこれ

パルの意味

おかげ

めっちゃ簡単ですね。

パルの意味はこれだけ。

このテムとパルを組み合わせて「アイテムのおかげ」というような読み方になります。

実際に韓国漫画で連載されているテムパルには、丁寧に「テムパル〜アイテムの力〜」のようにもはや日本語訳が隣に書かれているのですごくわかりやすい。笑

テムパルの意味からわかる物語の主軸

テムパルの意味からわかるように、テムパルはどこまで行っても「アイテムの力」に頼るよ〜と言っていることになります。

実際に漫画を私も読んでいるのですが、完全にアイテムの力に頼り切っています。

もうアイテムの力以外主人公が使っていない感じになっていますね。笑

それがめちゃくちゃ面白いのですが、タイトルが漫画の内容とがっちりマッチしています。

まとめ

テムパルの意味をおわかりいただけたでしょうか?

テムとパルに分けて考えるとわかりやすいし、すごくシンプルな意味でした。

アイテムのおかげで成り上がった主人公の物語がかなり面白いのでぜひみてください。



美容・芸能(整形)ブログ