KARAのク・ハラの自殺の理由はリベンジでうつ?インスタストーリーに意味深な投稿!整形やFC解散で精神不安定!

2019年5月26日に元KARAのク・ハラさんが自ら命をたとうとし、意識不明にあると報道されていました。

昨日のインスタストーリーには韓国語で「さよなら」の文字だけが書かれた画像が投稿され、心配するファンも多かったようです。

今回の記事ではク・ハラさんの自殺未遂の理由や精神が不安定だった可能性などを探っていきたいと思います。

ハラさんは元恋人にリベンジプライベート動画を公開されており、その件で警察沙汰になっていました。

その他にも、整形や日本でのファンクラブ解散など様々な理由で精神不安定になっていたのではないかと言われています。

それでは記事見ていきましょう。

スポンサーリンク


元KARAク・ハラの自殺未遂の事件概要

 

この投稿をInstagramで見る

 

구하라さん(@koohara__)がシェアした投稿

事件概要

女性グループ「KARA」の元メンバー、ク・ハラ(28)が26日未明、自殺未遂を図ったと韓国メディアが報じた。

 ソウルの自宅で意識を失っているのをマネジャーに発見され、病院に搬送された。

意識はないが、呼吸や脈拍は正常という。

ハラが電話に出ないため、マネジャーが自宅に赴いた。

引用元:スポニチ 

第一発見者はマネージャーでした。

仕事の電話などをしていたのでしょうか?

心配したマネージャーがハラ宅に駆けつけて発見したようです。

下記はハラさんの自宅です。

スポンサーリンク

ク・ハラが発見された自宅が凄い!

ここがテレビで公開されたハラさんの家です。

めちゃくちゃ豪華なでかい家です。

ただ心なしか、薄ら暗い感じがしますね。

電気も少ないし、壁の色や家具の色も灰色やダーク系がほとんどですね。

明るい家って感じではないです。

もしかしたらハラさんの精神状態がこの家にも現れていたのかもしれません。

スポンサーリンク

KARAク・ハラさんの自殺未遂の理由は元恋人のリベンジ動画?


ハラさんは2018年に元恋人とリベンジ動画流出事件を起こしています。

元恋人と喧嘩になった末に、元恋人にプライベート動画を流出させると脅され、警察沙汰になったものです。

このリベンジ動画がかなり厄介な事になっており、元恋人との騒動は泥沼化しています。

結局元恋人側がハラさんからDVを受けていたと証言し始める始末で、騒動の結末が見えない事態です。

事の発端や経緯など詳しくは下記に記載しました。

結構衝撃的な動画も上記の記事には入っているので閲覧中です!

スポンサーリンク

ク・ハラの自殺未遂の理由は事務所契約解除・整形やFC解散で精神不安定!?

 

この投稿をInstagramで見る

 

구하라さん(@koohara__)がシェアした投稿

ハラさんの現在はどことなく精神が不安定になっているのではないかと言われていました。

その3つの要因を見ていきましょう。

スポンサーリンク

理由1:突然の整形カミングアウト!

ハラさんは2019年3月31日に東京ガールズコレクションに出演しており、その時にインスタにあげた画像に対して整形を指摘するコメントがあり、そこで下記のような整形しましたというコメントを残しています。

ハラさんの整形コメント
「幼いころから活動し、多くの悪質なコメントや精神的苦痛でたくさん傷ついてきました。まだ若いのに眼瞼下垂手術をするのには理由があるでしょう……右目に不便を感じたために自分自身を労わる理由のひとつです」と、上瞼が垂れて目が十分に明かない眼瞼下垂を改善する手術を受けたことを告白した。

引用元:女性自身

整形後の顔は一段と可愛くなっていたので、整形したよかったよ!とファンが大喝采を送っていました。

左の画像が整形後です。二重がぱっちりになっていますよね。

整形をファンに向けてカミングアウトするのはなんだか少しルール違反的な感じがしませんか?

整形しているのはわかっていますが、暗黙のうちに黙殺されているような情報な気がします。

それをファンに向けてカミングアウトする精神状況って結構どうでもよくなっていたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

理由2:事務所との専属契約の終了!

 

この投稿をInstagramで見る

 

鈴木康仁さん(@yasuhito_0418)がシェアした投稿

精神不安定になっている状況はさらにあります。

それが事務所との契約終了です。

ハラさんは2019年2月1日で事務所との専属契約を終了しています。

ハラさんがいた事務所はCONTENT Yと言われる大手企業のマネジメント子会社で有名な韓国俳優や女優が所属しています。

しかし、ハラさんが起こしたリベンジ動画事件の騒動の件もあり、専属契約終了を発表しています。

事務所からしたら、厄介ごとを持ってくるハラさんが事務所の質などを下げてしまうのではないかと思ったのかもしれません。

他の所属俳優や女優のイメージやスポンサーのイメージも気にしてのことだと思われます。

しかしこれはハラさんにしては芸能活動をしていく上でのスポンサーを失ったわけなので、かなりつらい状況だと思いますね〜

このような事が重なって精神不安定になったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

理由3:日本でのファンクラブを2019年6月1日で終了!

 

この投稿をInstagramで見る

 

구하라さん(@koohara__)がシェアした投稿

日本向けのファンクラブに関しても突如として2019年6月1日で閉鎖の連絡がされています。

これもかなり今回の自殺未遂との関連が深そうですね。

病みすぎてファンクラブイベントなどに顔を出すことも難しかったのでしょうか。

ついこの間にファンクラブイベントをしていたと思ったら、すぐさまファンクラブ閉鎖って精神状況が追い詰められているのがわかりますね。

スポンサーリンク

ク・ハラが自殺未遂前にインスタストーリーに投稿した言葉が意味深!

ク・ハラさんは昨日、インスタストーリーに意味深投稿をしてすぐに削除しています。

それが下記の投稿です。

「自分が愛せる人生を生きろ。自分が生きる人生を愛せ。」

「しんどくてもしんどくないふり。痛くても痛くないふり。そうやってずっと耐えてみたら、見た目は立派だけど、中身は滅茶苦茶に壊れていっている気分。」

この投稿をした次の日に意識不明の状態で発見されています。

これは闇が深いですね。

確実に命をたとうとしていたとしか思えません。

さらに、、、

下記は「さよなら」の文字が書いてある投稿が最後にされていたようです。

完全に命をたつつもりだったようですね。

しかし、マネージャーが発見し、現在は治療中のようです。

意識不明は続いているようですが、睡眠薬などを多量に飲んだ可能性がありますね。

そのほかにもハラさんが投稿した画像はいくつかあり、現在韓国語で読めない状態です。

翻訳がで次第ここに記載いたします。


こんな長文んで、色々な思いとストレスで精神不安になっていたのでしょうね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ハラさんは年明け前後くらいからかなり不安定な時期が続いており、今後復帰したとしても今までの芸能活動ができるのかは難しい気がします。

早く意識取り戻して欲しいですよね。。。

今回の記事はこの辺で終わります。

読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク




お問い合わせはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です