東スポ逮捕間近・予想芸能人の歌姫は浜崎あゆみ?2019現在は体型激太りや激やせで薬との関係ある?

東スポの記事で違法な薬物の使用が疑われている、ミュージシャンとして、浜崎あゆみさんらしき人物の情報が上がっていました。

その記事には「歌姫」「紅白常連」「カラオケランキングトップ」などのキーワードが上がっており、このキーワードに当てはまる人はかなり限られるのではないかと思われます。

そんな報道の中で、浜崎あゆみさんはネット上で、激やせや激太りを繰り返していると言われており、違法な薬との関係があるのか今回調べていきたいと思います。

まずは東スポやその他の週刊誌に書かれている違法な薬物を使っている疑惑があるという著名人の記事を紹介します。

スポンサーリンク


東スポやその他の週刊誌の薬物疑惑有名人の記事のヒント

 

View this post on Instagram

 

ayumi hamasakiさん(@a.you)がシェアした投稿

東スポが2019年3月27日に下記のような違法な薬の使用疑惑の著名人の記事を出しています。

東スポ記事内容抜粋
マトリが瀧容疑者の内偵を開始した昨秋、組対5課も大物の逮捕を狙って動きだしていたことだ。そのターゲットはNHK紅白歌合戦の“常連”だった歌姫。代表曲はカラオケランキング上位の常連で、女性を中心に幅広い層から支持されている。

「ここ数年、支離滅裂なことを言いだすようになったとか。外見や雰囲気も変わったように見える。六本木かいわいの薬物ルートを捜査していたところ、彼女の名前が出てきたそうだ。私生活では一緒にいた男性と別れたが、原因は男性側が彼女の挙動に異変を感じたからと言われている。昨年末、情報を聞きつけた一部メディアが自宅を割り出し、来るべき日に備えて隠し撮りしていた」とはテレビ関係者。

歌姫はこれまで薬物のウワサはなく、仮に摘発されれば、瀧容疑者以上のインパクトを与えることは必至だ。
引用元:東スポ 

この部分のキーワードを整理してみると下記の項目が浮かび上がります。

紅白歌合戦の常連といえばかなり限られますし、浜崎あゆみさんもかなりの回数出ていたような印象があります。

また、女性からの幅広い支持に関しても後ほど紹介しますが、圧倒的にあるような印象がありますね。

東スポ記事のポイントピックアップ
・NHK紅白歌合戦の常連

・代表曲がカラオケランキング上位

・女性を中心に幅広い層から支持

・支離滅裂な言動

・外見や雰囲気が変わった

・私生活では男性と別れた

またフライデーは2019年3月25日に下記のように報じています。

フライデーの取材
『フライデー』の取材によると、捜査対象として名前が挙がっている芸能人は、まず『NHK紅白歌合戦』に出場経験があり、日本レコード大賞も受賞したM。
引用元:デイリーニュースオンライン 
フライデー取材記事のポイントピックアップ
・紅白歌合戦出場経験あり

・日本レコード大賞受賞

・イニシャルはM

この上記のどの項目が該当していくのかを調べていきます。

浜崎あゆみさん以外に違法な薬疑惑を疑われている人物は下記⇩⇩⇩

スポンサーリンク

浜崎あゆみの該当箇所

紅白歌合戦常連

まずは紅白歌合戦の常連という部分から見ていきたいと思います。

「常連」とは一体どのような線引きなのかはわかりませんが、とにかくめちゃくちゃたくさん出ている人たちを調べていました。

浜崎あゆみさんを調べてみると21位にありました。

出演回数が15回です。

補足

41 石川さゆり ★ 第28回(1977年)
39 和田アキ子 第21回(1970年)
35 島倉千代子 第8回(1957年)
33 小林幸子 第30回(1979年)
30 坂本冬美 ★ 第39回(1988年)
29 都はるみ 第16回(1965年)
24 川中美幸 第32回(1981年)
23 八代亜紀 第24回(1973年)
23 天童よしみ ★ 第44回(1993年)
10 22 水前寺清子 第16回(1965年)
10 22 松田聖子 ★ 第31回(1980年)
10 22 伍代夏子 第41回(1990年)
13 21 藤あや子 第43回(1992年)
14 19 香西かおり 第42回(1991年)
15 18 青江三奈 第17回(1966年)
15 18 小柳ルミ子 第22回(1971年)
17 17 美空ひばり 第5回(1954年)
18 16 ザ・ピーナッツ 第10回(1959年)
18 16 江利チエミ 第4回(1953年)
18 16 水森かおり ★ 第54回(2003年)
21 15 越路吹雪 第2回(1952年)
21 15 森昌子 第24回(1973年)
21 15 DREAMS COME TRUE 第41回(1990年)
21 15 中村美津子 第43回(1992年)
21 15 浜崎あゆみ 第50回(1999年)
26 14 ペギー葉山 第5回(1954年)
26 14 岩崎宏美 第26回(1975年)
26 14 長山洋子 第44回(1993年)
29 13 佐良直美 第18回(1967年)
29 13 由紀さおり 第20回(1969年)
29 13 aiko ★ 第51回(2000年)
32 11 梓みちよ 第14回(1963年)
32 11 伊東ゆかり 第14回(1963年)
32 11 研ナオコ 第27回(1976年)
32 11 AKB48 ★ 第58回(2007年)
32 11 Perfume ★ 第59回(2008年)
37 10 松島詩子 第1回(1951年)
37 10 雪村いづみ 第5回(1954年)
37 10 朝丘雪路 第8回(1957年)
37 10 西田佐知子 第12回(1961年)
37 10 いしだあゆみ 第20回(1969年)
37 10 森山良子 第20回(1969年)
37 10 大月みやこ 第37回(1986年)
37 10 由紀さおり・安田祥子 第40回(1989年)
37 10 いきものがかり ★ 第59回(2008年)

引用元:https://entamedata.web.fc2.com/music2/kouhaku2.html

出演回数が15回ってたしかに「常連」と言ってもいい回数な気がします。

さらに特筆すべきは1999年が紅白歌合戦初出場というところです。

1999年〜2018年までわずか19回の紅白歌合戦放送で15回出場しています。

出場していないのは4回だけになります。

こうなると「浜崎あゆみ毎回出てるな〜」って思う方も多いはずです。

スポンサーリンク

代表曲がカラオケランキング上位

 

View this post on Instagram

 

ayumi hamasakiさん(@a.you)がシェアした投稿

下記が2018年のJOYSOUNDのランキングです。

1つ注意点をあげるとこれは楽曲のランキングで、アーティストのランキングではありません。

東スポ記事では「代表曲」がカラオケランキング上位という言い方をしていたので、おそらくこの楽曲ランキングが該当するかと思います。

この他にはJOYSOUNDにはアーティストランキングや総合ランキングなるものもありましたが浜崎あゆみさんはいずれにもランクインしていませんでした。

詳しくはこちら⇨JOYSOUND

さらにこの楽曲ランキングを見てもらっても浜崎あゆみさんのランクインはありません。

東スポがどの時期のランキングの事を言っているのかはわかりませんが、注目して欲しいのは東スポの「言い方」です。

スポンサーリンク

東スポの言い方で時期がわかる

東スポの「言い方」に着目してみました。

下記の東スポの記事を見てみると赤字部分は過去と現在が明確に使い分けられています。

東スポ記事内容抜粋
マトリが瀧容疑者の内偵を開始した昨秋、組対5課も大物の逮捕を狙って動きだしていたことだ。そのターゲットはNHK紅白歌合戦の“常連”だった歌姫。代表曲はカラオケランキング上位の常連で、女性を中心に幅広い層から支持されている

「ここ数年、支離滅裂なことを言いだすようになったとか。外見や雰囲気も変わったように見える。六本木かいわいの薬物ルートを捜査していたところ、彼女の名前が出てきたそうだ。私生活では一緒にいた男性と別れたが、原因は男性側が彼女の挙動に異変を感じたからと言われている。昨年末、情報を聞きつけた一部メディアが自宅を割り出し、来るべき日に備えて隠し撮りしていた」とはテレビ関係者。

歌姫はこれまで薬物のウワサはなく、仮に摘発されれば、瀧容疑者以上のインパクトを与えることは必至だ。
引用元:東スポ 

紅白歌合戦は常連だった(過去)という記事より、2018年は紅白歌合戦に出ていないことがわかります。

浜崎あゆみさんが最後に紅白歌合戦に出たのは2013年が最後になるので、この部分は該当しますよね。

さらにカラオケランキング上位の「常連で」とここは「常連だった」と言わずに現在も「常連」という雰囲気を感じます。

となると、浜崎あゆみさんは2018年時点でカラオケランキングにランクインしていないので違法な薬疑惑はガセの可能性も浮上しますね。

スポンサーリンク

レコード大賞は受賞している?

浜崎あゆみさんのレコード大賞の受賞歴を見てみましたが、これは2001年〜2003年まで受賞していました。

まぁこれだけ売れていたらそりゃレコード大賞は普通に受賞していると思われます。

紅白常連はかなり絞られますが、レコード大賞受賞はレコード大賞の中にも様々な賞が存在するので、該当者を絞るのは難しいですね。

スポンサーリンク

女性を中心に幅広い層から支持されている歌姫?

この部分はもう言わなくてもわかると思いますが、めちゃくちゃ支持されています。

それを表すデータがありました。

下記は王様のブランチでアンケートが取られた「歌姫」と聞いて思いつく歌手のに関してです。

10代〜40代の幅広い層で浜崎あゆみさんの名前が上がっています。

これをみると浜崎あゆみさんの女性からの支持は圧倒的だなと感じますね。

スポンサーリンク

支離滅裂な言動はあるのか?

浜崎あゆみさんの言動が支離滅裂でおかしいという話は確かにネット上ではよくみられましたが、私が調べた限りではそこまでおかしいものはないんじゃないかと思いました。

最近でも下記のインスタの投稿に「意味不明」というコメントがあったようですが、このインスタはライブで歌う曲の歌詞を入れているようで、全く無関係なインスタではないので、まぁ告知の一環でやっているんだろうと思いました。

これだけで「支離滅裂」と判断するには早すぎる気がしますね。

イニシャルはM

東スポでは違法な薬に手を出している人のイニシャルがMだと言っていましたが、浜崎あゆみさんのイニシャルは「H.A」です。

この部分にも該当しないです。

もしかして浜崎あゆみさん説ってガセじゃないのか・・・って思い始めてきました。

少なくとも東スポが書いている記事の人物には該当しない可能性が高いですね。

スポンサーリンク

外見や雰囲気が変わった〜激やせや激太りは違法な薬のせい?

調べてみたところ浜崎あゆみさんが「激太り」「激やせ」を本当に目に見えて繰り返していました。

2017年と2019年では一回りくらいの違いがあります。

「激太り」「激やせ」の画像を見る前に違法な薬を使うと体重の増減があるのか調べてみました。

違法な薬を使うと体重の増減はある?

調べてみましたが、違法な薬には食欲を抑える効果があるようです。

食欲を抑えるというよりは内臓に負担がかかり、食欲が出ないという表現になりますね。

免疫低下で吐き気や嘔吐などの副作用があり、ひどい時は拒食症になり食べ物を受け付けなくなり、体重が極端に減少する事もあるそうです。

調べたところ、激やせはするけど、激太りはしない感じですね。

しかしこれは一例でしかなく、過去に違法な薬で逮捕された野球選手の清原さんや最近逮捕されたピエール瀧さんは違法な薬を使っていましたが「ガリガリ」という印象は全くないですよね。

関連記事では今まで違法な薬に手を染めた人物の現在を書いています。

スポンサーリンク

浜崎あゆみの激太りと激やせ画像比較

下記は浜崎あゆみさんが激太りしていると言われている画像です。

胸が大きいからかもしれませんが、確かに結構太って見えますね。

浜崎あゆみさんが激太りしていた時代は主に2017年ごろです。

その他の浜崎あゆみさんの激太り画像は下記になります。

この下記の画像はみてみると確かに激太り!と言わざるを得ない状態になっています。

◆浜崎あゆみの激太り画像1

◆浜崎あゆみの激太り画像2

◆浜崎あゆみの激太り画像3

◆浜崎あゆみの激太り画像4

下記は2017年にしゃべくりセブンに出ていた時のものです。

こうみると確かに太っていますね。

かなり太った感じがします。

昔の可愛いあゆから比べると劣化が凄まじいですよね。

しかし、、、この2017年の激太りあゆから一変して2018年、2019年はめちゃくちゃガリガリなあゆになっています。

下記が2018年〜2019年のガリガリなあゆです。

めっちゃ細くなっている感じがしますね。

 

View this post on Instagram

 

ayumi hamasakiさん(@a.you)がシェアした投稿

全然関係ないですけど、顔整形しすぎな気がしますね・・・

これ誰だよって感じの顔になってます⇩⇩⇩

 

View this post on Instagram

 

ayumi hamasakiさん(@a.you)がシェアした投稿

そして肝心のめっちゃ激やせしている画像は下記になります。

確かにめちゃくちゃ痩せている。。。ここまでアップダウンあるとビビるわ。

◆浜崎あゆみの激やせ画像1

◆浜崎あゆみの激やせ画像2

◆浜崎あゆみの激やせ画像3

これだけ痩せてたり、太ってたりとアップダウンがあれば「何かやってるのかな。。。」って疑われるのもわかりますね。

それくらい激やせと激太りになっています。

スポンサーリンク

私生活で男性と別れた?現在の彼氏はAAAの浦田直也?

浜崎あゆみさんは現在AAAの浦田直也さんと付き合っていると噂になっています。

その匂わせの画像が下記になります。

同じ2018年2月18日に同じ指輪と思われるものをつけながらツイートしています。

匂わせヤベーなと思いますよね。笑

これは間違いなく付き合ってるな。。。

しかし現在の2019年ではこの2名に破局したという噂はなく、東スポの男性と別れたという記載には該当しにくい状況になっています。

こうなるとこの部分も東スポの記事と相違しますよね。

浜崎あゆみさんの説は結構ガセな気がします。

浜崎あゆみさんが該当していた箇所を赤字でまとめてみました。

※2019年4月20日追記

浦田直也さんが泥酔して女性に暴行を加えたとして逮捕されていました。

関連記事は下記⇩⇩

追記終わりーーー

スポンサーリンク

まとめ:浜崎あゆみの東スポ・フライデー薬物疑惑の該当箇所

 

View this post on Instagram

 

ayumi hamasakiさん(@a.you)がシェアした投稿

下記の赤字部分が浜崎あゆみさんが該当したとされる箇所になります。

東スポ記事のポイントピックアップ
NHK紅白歌合戦の常連

・代表曲がカラオケランキング上位

女性を中心に幅広い層から支持

・支離滅裂な言動

外見や雰囲気が変わった

・私生活では男性と別れた

フライデー取材記事のポイントピックアップ
紅白歌合戦出場経験あり

日本レコード大賞受賞

・イニシャルはM

これをみた限りでは浜崎あゆみさんの説はガセな気がして仕方ないですね。

実際はわかりませんが、赤字の部分だけなら他にも該当者がいますし、イニシャルが違う、代表曲がカラオケランキングにランクインしていないなどは決定的な気がします。

現状では中島美嘉さんの該当箇所の方が多い状況となっていますね。

いかがでしたでしょうか?

今回の記事はこの辺りで終わります。

浜崎あゆみさんは超人気なので不祥事があるとファンががっかりすること間違い無いので、違法な薬に手を出しているという情報がガセであることを願っています。

ここまで読んでいたいてありがとうございました。

スポンサーリンク




お問い合わせはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です