イチロー 子供いない理由〜嫁の福島弓子が現在がんステージ4はガセ?愛犬の一弓が2人の支えに!

イチローと嫁の福島弓子さんの間に子供がいない理由が一体なのなのかということが話題になっています。

イチローさんといえば2019年3月21日にメジャーから引退が発表されており、野球界に衝撃と寂しさの声が広がっています。

今回の記事はイチローと福島弓子さんの間に子供がいない理由が福島弓子さんの病気ではないのか?ということを書いていきたいと思います。

また福島弓子さんだけでなくイチローさん側にも子供ができない理由がある可能性もあり、子供ができない理由としては何が該当するのかも調べてみました。

天才イチローの子供が見たかったと野球ファンなら思ったかもしれませんが、現状ではイチローさんと妻の弓子さん、愛犬の一弓と3家族です。

まずは福島弓子さんのプロフィールをみていきましょう。

スポンサーリンク


イチローの嫁の福島弓子さんのプロフィール

福島弓子さんのプロフィール

名前:福島弓子(ふくしま ゆみこ)
生年月日:1965年12月10日(53歳)
出身:島根県松江市
最終学歴:慶應義塾大学卒業
イチローと結婚:1999年
職歴:TBSアナウンサー
引用元:gooニュース

さすがにイチローの妻だけあって、めちゃくちゃ綺麗ですね。

過去にはTBSのアナウンサーもやっており、美人で当時から有名でした。

そしてイチローさんと結婚したのですが、結婚前からイチローと福島弓子さんはイチャイチャがすごく、下記の福島弓子さんのラジオに訪れたイチローさんは福島さんの事を口説くような甘えた口調で、ラブラブラジオをしています。

下記のラジオは2人がまだ結婚する前のものです。

弓子さんって元気でハキハキしていてめちゃくちゃいい人そうですね。

このラジオで仲良くなって以降、イチローさんは試合後のインタビューでも毎回福島弓子さんを指名するほどぞっこんになっていたとか。

イチローさんも本当に弓子さんが好きそうで、ガンガン攻めていますね。

好きなタイプだったんですかね。笑

弓子さんは家庭に入ってもかなり献身的で、イチローが球場に行く時には毎回おにぎりを握って渡していたようです。

そのおにぎりを握った数はなんと2800回にも登るようです。

素晴らしい奥さんですね。

イチローさんはカレーが好きで7年間毎日カレーを食べたいと言っても、作ってくれるいい妻っぷりです。

イチローさんはなぜ福島弓子さんを選んだかという問いには「タイミング」だったと言っています。

「決断は太陽の下でしたい」と言っていてプロポーズは朝にしたと言っていました。

頭が冷静な朝か昼に重要な決断をするというのがイチローのポリシーです。

2人は本当に中のいい夫婦として有名ですが、2人には子供がいません。

そのことに関して触れていきたいと思います。

スポンサーリンク

イチローと福島弓子さんの子供できない理由はなに?

イチローと福島弓子さんの間に子供がいない理由は福島弓子さんのがんステージ4だという噂が出ています。

イチローの子供いない理由は福島弓子さんのガンステージ4?

この件調べてみましたが、少なくとも現在は間違いなく福島弓子さんのガンの情報はありません。

なぜそういえるかというと、2019年3月18日から行われている日本での巨人戦にきて、イチロー選手の試合をみにきていたからです。

その際の写真は下記になります⇩⇩⇩

引用元:日刊スポーツ

がんのステージ4であれば入院しているはずですよね。

全くそんな雰囲気はないですし、そんな報道も出ていません。

なのでこのがんの噂は完全にガセだと言うことがわかります。

ではなぜ、がんのステージ4と言う噂が広がったのでしょうか?

それはイチローさんと弓子さんの間に子供がいないことが理由だったようです。

つまり、弓子さんはがんで子供が産まれない体になってしまったのでは?という噂が広まったということです。

子宮ガンで子供が産めなくなる例はあるものの、結婚してからも献身的にイチローさんを支えている弓子さんにそのような影は全く見えず、そのような報道もなかったことから、がんの噂は完全にデマの可能性が高いです。

もし本当であればもっと報道されていると思います。

とするとイチローさんの方にも原因があるのかもしれませんが、実際に子供がいない理由はどこにも具体的に出ていませんでした。

男性側で子供ができない理由なども調べてみました。

スポンサーリンク

弓子さんとの子供ができない理由はイチローにある?

イチローにあるのかどうかは現在詳細など不明ですが、一般的に男性が原因で子供ができない理由は下記になるようでうす。

男性の不妊理由
男性不妊の原因の約90%が造精機能障害です。
精子をつくり出す機能自体に問題があり、精子をうまくつくれない状態です。
精巣や内分泌系(ホルモン分泌等)の異常が障害をひき起こします。

一度の射精で精子の数は数億とされております。
そのうち、子宮の前で99%が死滅し、子宮には数十万以下となり、卵子の周囲まで到達できるのは数百以下とされています。
そのため精子の数が少なかったり、運動性に乏しい場合は卵管に到達する精子が減り、妊娠しない原因となります。
引用元:https://ivf-asada.jp/danseihunin/danseigenin.html

つまり、精子を作る機能に問題があり、うまく精子を作れない、または精子を作れたとしても数が少ない、精子の運動量が低いなどの理由があります。

イチローさんが果たしてこれに当てはまるのかは不明ですが、男性の不妊というのもあるようですね。

2人は現在子供はいませんが、しかし2人お間には愛犬がいます。

この愛犬の柴犬がとても2人にとっては大切な存在だと言っていました。

スポンサーリンク

愛犬の一弓が2人の支えになっている

下記が一弓くんの動画です。

めちゃくちゃ可愛い犬です。

イチローは引退会見で下記のように嫁の弓子さんと一弓くんのことを語っています。

イチローの妻と一弓くんへの感謝

妻は一番頑張ってくれた。

アメリカで3089本のヒットを打ったが、妻はおよそゲーム前にホームの時はおにぎりを球場に持って行って食べる。

その数が2800個、本人は3000個いきたかったと語っていたが、できませんでした。3000個握らせてあげたかったという思いがあってとても残念。

妻は本当に頑張ってくれた妻にはゆっくりしてほしい。

あとは愛犬の一弓は17歳と7ヶ月で今年で18歳という高齢。

高齢のため毎日フラフラで懸命に生きている。

その姿を見ていたら頑張ろうと思ってしまう。懸命に生きる姿に感銘を受けた。

2001年に一弓くんが生まれて2002年にシアトルのイチローの家にきた。

まさか現役終える時まで一弓と一緒だと思えなかったので愛犬の姿は感慨深い。

妻と一弓には感謝の思いしない

愛犬の一弓くんさえもがめちゃくちゃいい犬に思えます。

現在17歳とかなり高齢ですが、メジャーで活躍している間ずっとイチローさんをみてきた愛犬で、心から愛しているとイチローは語っていました。

引退してお疲れ様とイチローさんに言いたいですが、なんかとても切ない気持ちになりますね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

イチローと共に過ごしてきた世代はかなり悲しいのではないでしょうか?

もっとイチローをみたかったと思いますが、2019年3月21日で引退してしまいました。

今後は何をしていくのかわかりませんが、野球の神様と言っても過言ではないので、監督業でも活躍してほしいと思いました。

イチロー引退インタビュー全編⇩⇩⇩

今回の記事はここで終わります。

読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク




お問い合わせはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です