恵木一男【顔画像】動機と神垣雅子との関係と同級生のコメントとは?

皆さんこんにちは。

先日呉市でおこった、神垣雅子さん(78歳)が殺害された事件を書いたのですが、この事件の犯人が逮捕されたというニュースが本日はいってきました。

犯人は広島で逮捕されたのではなく、何と新宿歌舞伎町の交番へ出頭してきた模様です。

広島から約600kmの新宿でなぜ?という疑問がわいてしまいます。

犯人の顔写真を入手しましたので、公開いたします。

また犯人の動機が一体なんなのかも考察しましたので、読んでみてください。

簡単な事件の概要を下記の記事に載せていますので、どんな事件か知らない方はみてください。

呉市 神垣雅子【殺害事件】事件概要はこちら。

スポンサーリンク


犯人のプロフィール、顔画像

恵木一男容疑者の情報
名前:恵木一男(えぎ かずお)
所在地:呉市阿賀南
職業:会社員(元神垣さんの会社の従業員)
年齢:45歳

プロフィールを見てみると亡くなった神垣雅子さんの所在地とかなり近いところに住まわれていることがわかります。

下記の地図でいうとが、神垣雅子さんが住まわれていた、田賀谷という地域で、一方犯人の恵木一男容疑者の所在地は左側の阿賀南という場所になります。

犯人の恵木一男容疑者、相当近いところに住んでいますね。これだと逃走経路や、そのあたりに、何時頃人がいないかなど正確に把握できていたのではないでしょうか。

この辺りの地域は相当深く知っていたと考察できます。

そしてこの恵木一男容疑者なのですが、一体神垣雅子さんとどのような関係だったのでしょうか?

スポンサーリンク

神垣雅子さんとの関係とは?

プロフィールの情報がまだあまり出ていないのですが、この方、殺害された神垣雅子さんの会社の元従業員の方です。

45歳で元会社員だとすると、長年勤め上げた会社を何らかのきっかけで最近辞めた、または辞めさせられた可能性も出てきますね。

会社役員と従業員との間で確執などはあまり考えづらい気もします。

そもそも高齢の神垣さんはそこまで会社へ出社していたようにも思えないです。

ましてや、旦那さんが寝たきりですし、その看病もあるのではないでしょうか?

しかし、なぜこの神垣さんが殺害されなければならなかったのでしょうか?

犯人の動機を探ってみましょう。

スポンサーリンク

恵木一男容疑者の殺害の動機

今回の殺人事件での犯人の動機は何と金品という証言が放送されていました。

そして、恵木一男容疑者なのですが、神垣雅子さんを殺害した後に、何と財布を盗んで逃走したようです。

財布ですか。財布のために1人のご老人の命を奪ったのですか?

これを聞いたときに唖然としてしまいました。

今回、恵木一男容疑者は口論の末に神垣雅子さんを殺害したのではなく、はっきりとした殺意があった可能性が非常に高いです。

なぜならナイフを所持していたからです。

何らかの相談をしに神垣雅子さんの自宅を恵木一男容疑者が訪ねていて、その際に口論の末に殺害するのでは、暴行を加えて殺害など他の手段が考えられます。

しかし恵木一男容疑者はナイフをあらかじめ所持していたところをみると、はっきりとした殺意や計画、目的が元からあったという事がわかります。

また、金品目的というのは明確なようで、事件の後、被害者名義のクレジットカードを使おうとしていたことがわかりました。

強盗殺人の罪は刑の中でも相当重く、無期懲役は免れない可能性が高いです。

ネット上では財布一つでご老人の命を奪った恵木一男容疑者に極刑をのぞむ声も多数ありました。

財布1つのためにご老人を殺害するという動機が僕には想像できません。

なんてバカな行動をとってしまったのかと、呆れてしまいます。

現在、恵木一男容疑者は45歳で強盗殺人の場合は無期懲役になる可能性が非常に高く、出られたとしても30年は刑務所での生活が待っています。

この場合仮釈放になったとしても75歳、出所したとしても新たな人生は期待できないでしょう。

しかし最も心が痛いのは、財布一つで命を奪われた神垣雅子さんです。

財布1つで人生が終わってしまうなどご本人も思っていなかったでしょうが、金品だけで殺害されるというのはあまりにも酷いです。

言葉が出てこない。

神垣雅子さんには寝たきりの旦那様がおり、2人暮らしをされていました。

神垣雅子さんはどのような人なのか情報が出てきてはいませんが、寝たきりの旦那様の看病をしながら平穏に暮らしていたのではないでしょうか?

そのような想像をするととても心が痛みます。。。

これから夫の方はどのようにして生きていけばいいのでしょうか。

事件の真相はまだ解明途中で、これから事情聴取が始まりますが、しっかりとした刑罰を恵木一男容疑者に与えて欲しいという気持ちがあります。

スポンサーリンク

恵木一男容疑者の同級生らしきコメントを発見

この恵木一男容疑者なのですが、未だ逮捕直後で、プロフィールには詳細な情報が出てきていませんが、調べていくうちに恵木一男容疑者の同級生と思われる人物のコメントを見つけました。

実際同級生の可能性もあるので、そのコメントを下記に載せておきます。

このコメントからわかる恵木一男容疑者の人となりとしては、このような事件を起こしても何ら不思議ではない人物という事がわかります。

またこの同級生はこのようなコメントもしています。

昔から、恵木一男容疑者には金品を強奪するような、短絡的な考えがあった可能性が高いです。

このコメントから、組織的な犯罪ではなく、単独で金品を強奪した可能性も高いですね。

スポンサーリンク

恵木一男容疑者が新宿歌舞伎町の警察署に出頭

本日、恵木一男容疑者が逮捕された時にその逮捕場所に、びっくりしました。

それは新宿の歌舞伎町だったからです。

広島で起きた事件なので、広島県警は広島をくまなく調べていたようですが、何と新宿に犯人は逃亡していたという事です。

事件発生が10月29日の午後5時神垣雅子さんの発見まで10月30日午後9時なので、殺害してすぐに自宅に帰って、逃走の準備をして東京へ向かった可能性が有りますね。

証言では、

恵木一男容疑者の証言
「バスや電車を乗り継ぎ、1日には東京に来ていた」

という事がわかっています。

11月2日の午後11時に新宿の警察署に出頭してき以下のように話したようです。

出頭時の恵木一男容疑者の発言
「広島の件でここに来た」

罪状を素直に認めていたとのこと。

逃走の期間としては、10月30日〜本日の11月2日の4日間となります。

恵木一男容疑者はなぜ歌舞伎町にいたのでしょうか?

ネットでは様々な憶測が。。。

実際はわかりませんが、事件を起こした事が怖くなって、その場をとにかく離れたのかもしれません。

歌舞伎町ならどこか匿ってくれるような場所があるかもしれないと思ったのかもしれませんが、あっさりと事件発生から4日後に出頭しています。

スポンサーリンク

まとめ

今回の事件、金品目的でご老人を殺めるかなり凄惨な事件でした。

財布を盗んだ後、クレジットカードを使おうとしているところを見ると相当にお金に困っていた可能性があります。

本当の動機と事件に至るまでの経緯が今後明るみに出て容疑者に然るべき刑が下るように警察には尽力してもらいたいです。

今回の記事は以上になります。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク




お問い合わせはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です